« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

飲み~。

今週の土曜日は久々の飲みです。

 

この前の歓迎会以来だから・・・。

 

 

3週間ほどアルコールとはご無沙汰してました。

 

あのスベったモノマネから、

もう3週間経っちゃうんだ! はや~。。

 

 

今度の土曜日は、高校の友達と飲む約束です☆

 

僕がいたクラスではない先生のためのクラス会なのですが、

高校時代、僕は自分の身近にいる人以外とは、

ほとんど話すことがなかったので、

意欲的に参加しようと思っております。

 

 

で、昨日、職場の先輩から聞かされたことには、

「あさって、職場での飲み会がある」とのことです。

 

僕が今いるA病院の薬局の人たちや、

医局や看護局などの人との交流、

ひとみさん(仮名)を含むB病院の人も・・・

 

 

ひとみさん(仮名)も参加するの!?

 

 

みたいな。ね。

 

 

今週の土曜日って7月1日。

「昨日のあさって」も7月1日。

 

カブってる~。。

 

 

もう、クラス会の方に参加するって

その前日に幹事に言ったばかりなので、

取り消すことはできないのですが、別に構いません。。

 

 

 

・・・っていうか、、、

 

 

言うのが遅いの!!

| | コメント (2)

2006年6月29日 (木)

告白

とうとう、僕は言ってしまいました。

心中を言ってしまいました。

ひとみさん(仮名)に対する恋慕の情。

 

 

休暇がカブっていたので、

「一緒にお茶しませんか?」

と言って僕の方から誘い出したんですけれども。

 

向こうは、ミッションの車に乗っているので、

久しぶりにミッションも運転してみたいな、

という希望もありつつ、

しかしながら、やっぱり不慣れであるために、

ドライブ中、3~4回くらいエンストしました、ごめんなさい。

 

特に危険だと思ったのが、日頃、踏みなれていない

アクセルとブレーキとクラッチペダルの感覚。

 

どの程度が「遊び」なのか、

どれくらいまで踏み込むとレスポンスが得られるのか、

そこらへん、一日中乗ってても覚えるのが難しかったです。

 

信号待ちでニュートラルにしてて、いざ発信するときに

ギアをいれ忘れてアクセルの空ぶかし、

車が後退して後ろの車にぶつかりそうなったり。。

 

ギアの位置を間違えて道のど真ん中でエンスト。

復旧に慌てふためいたり。。

 

 

僕が心中を告白した彼女を含め、

他の人にも(特に僕らの後ろを走ってた車)迷惑かけました、

すいません。。

 

 

ドライブが危うい中、相手の様子を伺いつつ、

話を切り出していたときでも、

いざ告白するときは緊張しました。

 

その場をイメージして告白する練習してた時は

「うん、僕ならできる!」

と自信を持っていたけど、

やっぱり本番とイメージは違ってました。

 

たぶん、余計な「間」がよろしくなかった。

ズバッと言うべきだった。

そしたらあれほどドキドキすることもなかった。

 

 

「実は僕、ひとみさん(仮名)のことが好きでした。」

 

向こうは、けっこう意外なふうな感じで

そうだったんだ! って言ってました。

 

けっこう、深層まで言ってしまったような気がします。

 

日頃、ミッションに乗っていないのもあって、

運転に集中する余り、言葉をオブラートに包む能力は

低下していたものと思われます。

 

彼女は特に顔色も変えず・・・イヤ、ちょっと笑ってたかも。

面白がってた!? のかな。

 

 

 

 

あー、言い忘れてましたが、

 

僕が心中を告白した相手は

ひとみさん(仮名)本人ではなく、、、

 

 

職場の先輩です。

 

 

 

それまでは、僕とこの記事を見てくださるみなさんしか

知らなかったけど、とうとう職場の中まで

この話が入り込んできたことは、僕にとって重大です。

 

展開を打開したいという気持ちもあったのですが、

言ってしまった方がスッキリするような気がしたので。

 

 

もう、後戻りはできない・・・

というか、まぁ、、、

そんな時期もあった、と僕の歴跡を

知ってくれる人がいるのは幸せなことだと思います。

| | コメント (2)

2006年6月28日 (水)

花火

級友から、情報入手!

 

沖縄の海洋博記念公園という場所で

7月15日(土)に花火大会があるらしいです!

 

 

僕は花火が好きです。

 

しかも、10000発も打ち上げるということで、

僕は並々ならぬ関心を抱いている、つもりなのですが、

そういうイベントに託けて級友に会うのもいいな~って思います。

 

 

で。

 

思わずひとみさん(仮名)にメール打ちました。

 

 

「ひとみさん(仮名)、花火は好き?

 

 7月15日に海洋博記念公園で花火大会があるらしいよ!

 

 しかも10000発。

 

 花火好きの僕としては少なからず興奮してしまうのだけど、

 ひとみさん(仮名)も花火見るのが嫌いでなければ、

 と思ってオススメしてみました。

 

 最近、すごく暑いし、

 納涼気分を味わえたらな~と思います。」

 

って、送りました。

名前のところ以外、そのまんまの文章で。

 

 

僕は「オススメ」のつもりで言ったのだけど、

読み返すうちに「誘い」に見えなくもない・・・。

 

もしかしたら、

「つまりは何が言いたいの?」

ってひとみさん(仮名)には思われたかも。。

 

 

相手に言いたい事を正確に伝えるのって難しいね、、、

| | コメント (2)

2006年6月27日 (火)

けーたい

おととい、6月25日に新しいケータイを購入しました♪

 

「これ買おう!」

って、ある商品を何度も下調べしてお店に行きました。

DVDレコーダーを買った直後だったので、

その時のような心変わりをしたくない!

と思い、余計なことは聞かないことにしました。

 

 

そのケータイを買うことを前提として、

使う際に、役に立ちそうな話は聞きましたけども。

 

DVDレコーダーを買ったときのポイントで

支払うべきケータイの料金は相殺できました。

 

 

今まで使ってたのは、色が白かったのですが、

今度のは、青いです。

すごい、真っ青です。

 

紺青~って感じです。

 

 

そーいえば、ケータイの下見をするために、

auショップとかいろいろ回ったりしてました。

 

店員といろいろ話している最中、

「Edyって知っていますか?」

って、その店員に言われました。

 

今考えると、至ってフツーの質問なのかもしれませんが、

その時の僕は、何かに憑かれていたのか、

「Edyなんて、知ってるよ、もしかして僕、ナメられてる?」

などと勘違いしてしまい、

「知ってますよ、

 euro(ユーロ)とdollard(ドル)とyen(円)の

 頭文字ですよね!?」

って言ったら、ものすごく変な顔されました。

 

うん、あのときの僕は、相当イヤミな感じ。。

 

 

おとといから使ってますが、取扱説明書、

俗に言うトリセツを読むのがおっくうであるため、

使いながら覚えていこうと思っています。

 

リスモとかいう機能ついてる。

リスモのマスコットが

なんでリスなのか、ようやく謎が解けた気がしました。

 

DVDレコーダーも、ケータイも、

生きるのに必要不可欠なものではありません。

 

職種によってはそれらは必要かもしれませんが、

少なくとも生きるのには。

 

 

使う人によっては、

思いがけない通話料金や通信料の請求によって

ひーひー言っているかもしれませんね。。

 

来月とか、調子こいて莫大な通信をしてしまいそうです、僕も。

 

それを考えると、

「『大人のオモチャ』だな~」

ってつくづく思います。

 

 

 

P.S.

 

このことは今日気づいたのですが・・・・・・。

 

僕のケータイのアドレスの中に、

「yabi」という文字列があります!!

 

ローマ字読みで「やび」と読めます。

 

誰でも読めます。

 

 

イコール、

ひとみさん(仮名)も、もちろん読めます!

 

 

 

 

 

これって・・・・・・・・・

 

 

 

ヤバイのでは!!!

 

 

 

今になって気づいたよ。。

 

 

ひとみさん(仮名)

 「うん? なんだろう、アドレスの

  『yabi』ってなんだろう?

  ググってみよう~。

 

 ・・・これは、、、

 ひとみさん(仮名)ってまさか私のこと!?

 

 あのヤロ~(怒)」

 

 

みたいな展開も無きにしはあらず。。

  

 

幸か不幸か、、、

「やび」でグーグルにて検索すると、最初らへんに出てきます。

ヤフーで検索すると、中くらいに出てきます。

 

 

何の気なしに検索することって、ありますよね。。

 

このブログのことは本人に一切言ってないのですが、

まさかメールアドレスに大きなヒントを

残してしまった自分の間抜けさが悔やまれます。

 

かすかに期待したくなるのは、

●アドレスの由来に興味を持たないこと。

●着信がアドレスではなく、名前で表示されること。

 

毎回毎回、「~yabi~」なんていうアドレスを目にするならば、

ググってみたくもなるかもしれませんが、

名前で出てくればそんな興味も沸かないと思います。

 

「yabi」がヤバイからって、

ここでアドレス変更するのは逆効果かもわかりませんね。

 

シラを切り通すか・・・。

 

 

もう見つかってたりして。

 

怖~・・・

| | コメント (2)

2006年6月26日 (月)

でーぶいでー

最近、夕暮れ時が明るいです。

 

もう6時なのに、なんでこんなに明るいんだろう?

って思うくらいです。

 

 

そーいえば、お笑いのエレキコミックが「明るいよっ!」

って言ってるのは度々見たことあるけど、

彼らの芸風がイマイチよく分かりません。。

 

 

 

P.S.

 

昨日、6月25日にDVDレコーダーを購入しました♪

 

「これ買おう!」

って、ある商品を何度も下調べしてお店に行ったのですが、

最後の最後の確認として店員に話を伺ってみました。

 

 

そしたら、僕が買おうと思ってた商品をオススメせず、

他の商品をオススメしてきたのです。

 

僕の心には再び迷いが生じたけれど、

店員がオススメしているものは未調査!

 

せっかく、価格ドットコムなどを駆使して

下調べしてきたのに、どうしよう!

出直すのも手間がかかるしなぁ。。。

 

と、僕はかなり困惑しまくっておりましたよ。。

 

 

意を決して

「実は、コレを買おうと思ってたのですが、

 コレに比較してもオススメ商品の方が優れてますか?」

って聞いてみました。

 

自分自身を納得させるためのズバリな質問です。

 

 

「初心者の方は操作が簡単な方が良いと思われます。」

とか

「実用性の面から申しますとこちら(オススメ)の方が

 時間に比して画質がキレイでお得です。」

とか言うものだから、グイグイそちらにひっぱられて、

勢いで買ってしまいました。

 

 

もうね、迷っている途中で、

「もう悩むの、めんどっちぃやあぁぁぁッッッ!!!」

って、半ばなげやりな気持ちでしたけれども。

 

 

ゆうべから使ってますが、取扱説明書、

俗に言うトリセツを読むのがおっくうであるため、

使いながら覚えていこうと思っています。

 

ワンピース(1時間スペシャル)とか、

トリック(劇場版)とか、ためしに録ってみましたけども、

ちゃんと映っているかのチェックはこれからです。

 

 

あのDVDレコーダー、電源のボタンを押すと

起動時に「HELLO!」とか言うので、

「かなりハイカラな奴だ!!」

と僕は感じたのでした。

(↑もしかして、そんなの、すでに世の中の常識!?)

| | コメント (2)

2006年6月25日 (日)

ネット復旧

はい、ようやく復旧しました。

 

4日間くらい、インターネットエクスプローラーを

ダブルクリックしたとき、

「ページを表示できません」

という画面が現れること数知れず。

 

 

モデムの電源をいったん切って再チャレンジしてみたりとか

僕なりに頑張ってみたのですが、いつまで経っても

「ページを表示できません」

と言うものだから、僕はちょっとイラっとして

インターネットエクスプローラー

ダブルクリックしまくったわけです。

 

そしたら、

「ページを表示できません」

というウインドウが20個くらい出てきて

画面が支配されたのでした。

 

ウイルスっぽかったです。

 

 

ネットが通じなくなった頃、ANAカードが家に届きました。

 

ちゃんと使えるのかな?

と思って使ってみました。

 

うっかり、暗証番号をド忘れしてしまったのですが、

今は確認済みです。

 

Edy機能もついてるっぽいので、初めて使ってみようと思い、

近くのファミリーマートで店員に教わりながら初体験したのでした。

 

チャージするとき、シャリーンって鳴る!

実際に使うときも、シャリーンって鳴る!

 

使った実感を味わえました。

 

 

クレジットは100円で1マイル。

Edyは200円で1マイル。

 

でも、マイルに移行する作業が必要だそうです。

 

15000マイルで全国どこでも

飛行機で往復できるそうです。

 

簡単に考えてクレジットで

150万円の買い物が必要ということになりますが、

マイルためるための

150万円の買い物計画を考えてしまいました。。

 

そんだけあれば、十分、往復航空券買えるっつーの。

 

 

ANAカードを手に、身の危険を感じつつ、

夢が広がる感じでした。

 

 

 

P.S.

 

ネットが通じない間に起こったこと、、、、

ひとみさん(仮名)に

「やび君は天然だね!」

って言われました。

 

天然って誉め言葉なのかどうなのか、

言われる側としてはびみょ~です。

 

 

定義をチェックしてみました。

 

 

天然ボケ(てんねん―)とは、

外面的な性格の類型の一つである。

漫才におけるボケは、笑いとツッコミを誘うために

計算されてわざと行われるが、

このような「ボケ」的な行動を

無自覚に行うとされる性格類型を指す。

単に「天然」とも言う。

 

1980年代、萩本欽一が

ジミー大西に向けて使ったのが最初とされる。

 

知識や行動が常識から少々逸脱しており、しかも本人に

そのことの自覚がないかあっても薄く、

無邪気な性格である。

 

「ぼんやりしている」とも表現されることがあり、

無知や行動上の幼さ、常識との齟齬を伴う。

 

漫画などでの登場人物の性格類型の

描写として発達したものと思われるが、

現実の人間についても言われる。

 

サブカルチャーにおいては、萌えの一要因と見られ、

男性の視点による女性の魅力とみなされる傾向が強いが、

男女を問わず、かなり広い年齢範囲で適用が可能である。

 

また、老衰や病気・障害によるものではなく、

あくまで一種の性格として捉えられる範囲が対象である。

 

社会における通念とは異なった基準や考察を持った人が、

そのような行動(言動)を表だって無意識的に行った時に、

社会における大多数の価値観や常識に染まっている人が

その行為を判断すると、理解できなかったり面白かったりする。

 

いわゆる常識人側(多数派)の視点から

その状態を表現した言葉

(いわゆる常識人側の視点から見て、

 本人に自覚が無いように見える場合に用いられる)。

 

仮に該当者の行動などによって周囲が困惑しても、

悪意がないのと実質的な被害がほとんど発生しないのとで、

基本的には否定的な意味ではなく、

むしろ「かわいらしい」と捉えられる。

 

これは「幼さ」を連想させるからであろう。

だが本当に幼い場合には天然ボケではなく、

「単に幼い」だけである

(それはそれでかわいらしいと感じる人もいる)。

 

一定の年齢に達していながら、幼い行動をするのが意外で、

かわいらしく感じられるのであろう。

 

また、無邪気な行動が周囲を和ませる点で、

しばしば癒し系の一種としてみなされることもある。

 

なお、注意力の散漫

(たとえば料理や皿の運搬に頻繁にへまをする)、

技能の不足などが主な要因の場合はドジっ子となる。

 

知識や行動が大きく常識から逸脱し、

周囲がその行動様式を理解できない場合は

不思議ちゃんと呼ばれる。

 

たとえば、問いかけに対して、

通常予想される返答とは異なるが、

その返答に至るまでの経緯や勘違いの具合を

理解できる場合は天然ボケであるが、

通常予想される返答とは異なり、なぜその返答に至ったのか

まったく理解できない場合は不思議ちゃんである。

 

本人が会話そのものに集中しておらず(できず)、

頭の中で別のことを考えているため会話がちぐはぐになる。

それが個性的で愉快との印象を人に与えることもある。

 

映画『アメリ』のアメリや、

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』でのビョークなど、

海外にも例は見られ、英語ではeccentricと表現される。

 

これと比較して、ぶりっ子、カマトトなどの性格類型は、

本人がその行動の効果を承知した上で意図的に行うため、

第三者がそれと気づいた場合は否定的な意味となる。

 

「とぼける」とは通常は意図的な行為だが、

天然ボケに関しては、

意図的でないことをあえて強調するために

「天然」という語が冠せられているものと思われる。

 

(ウィキペディアより)

 

 

・・・僕に常識が足りないことは自覚していますが、、、

やっぱりひとみさん(仮名)にも「常識が足りない!」

って思われてるんだな~って思いました。

 

そう思われないようにしてきたつもりだったけども。

 

 

そういう意味では、誉め言葉ではなさそうですね。。。

 

 

天然だ、と言われたとき、僕は思いました。

面白い人、恐い人、優しい人、天然の人、変人・・・

そういうジャンルで言うと、

僕は限りなく「変人」に近いわけであって、

どうにも「天然」は納得できませんでした。

 

もちろん、それらのジャンルが複合して人格が形作られる

とも言えると思うので、「天然で面白い人」とか

フツーにいると思いますが、

たぶん、僕は99.9%の純度を誇る「変人」気質です。

 

この世に生を受けてから彼女いない歴の更新にプライドを感じ、

クレジットで150万円の浪費生活を妄想する人間・・・

変人に違いありません。

 

変人だろ!

と言われると僕はショックを受けますが、

あながち不満を感じることはないと思います。

 

うん、的を射ている!

って納得するはず。

 

 

そんな考え方に至っている時点で

かなり「変人」レベルも極まっていると思う今日この頃ですが

ひとみさん(仮名)に、わざわざ

「僕は天然じゃなくて、変人だよ!」

って宣言する必要もないと思い、返信に困ってしまいました。。

 

 

「天然」にしても「変人」にしてもポジティブじゃないわけですが、

好きな人からは好意的評価を受けたいものです・・・。

| | コメント (2)

2006年6月24日 (土)

遭遇

今日は、勤務先病院の近くのスーパーで中学校以来の友達に会いました。

「やび!覚えてる?」 って言われたけど、僕は彼の顔を見たとたんに気づいたのでした。

こういう予期せぬ再会も遭遇と言うのでしょう。

僕の名前が呼ばれた時、「あれ?今、名前呼ばれた。僕の知り合いなんだろうな。でも誰だろう…」 そんなことを考えたので振り向くまでに2秒くらいかかってしまいました。。

それにしても懐かしい…

| | コメント (2)

2006年6月23日 (金)

不通

今日、ネットが通じるかと思ったのですが、未だに不通状態なので今日もケータイより更新〜。

今日、6月23日は沖縄では「慰霊の日」として、人や物を含め、戦争により被ったさまざまな損失に対して見つめ直す日であります。

小学校とか中学校は普通、休みです。 ちーぼー(妹)も休みのようでした。

もちろん、病院職員が休みになるわけはないのですが、人の命にかかわる職種の人間として改めて考えさせられました。

| | コメント (0)

2006年6月22日 (木)

ケータイより

今、家のパソコンはネットがつながらない状態なのでケータイからの更新です。

今はヤフーBBなのですが、今回が初めてじゃなくて、たまにこんなふうにつながらなくなったりします。

そのうちヤフーじゃない光にするので、そちらに希望しているわけですが〜〜〜〜、、、 さすがにケータイのボタンは押すのが疲れるので、今日のことは後ほど〜。

今日は人生初の「シャリ〜〜ン」を体験しましたよ♪

| | コメント (0)

2006年6月21日 (水)

アルコールばとん

■好きなドリンクは?

焼酎

果実酒(梅やさんざし)

ワイン(赤より白)

カクテル

 

あんまり強い酒は飲めませんよ。

というか、あんまり飲む気になりません。

一時期はウイスキーにはまってたけども。

 

 

■好きな銘柄・リキュールを3つ

銘柄とか、あんまり知らない~。

お店で買うときは色んな種類を試してみたくなるし、

決まった居酒屋にしょっちゅう行くというわけでもないので。

 

 

■好きな居酒屋ベスト3

次男坊・・・は微妙かな。

日はまた昇る・・・の方が好きかも。

遊輪・・・←この前初めて行きました。ソファふかふかしてた!!

 

実際、店自体をあんまり知らないんだけども。

 

 

■ついつい買っちゃう市販酒は?

ワイン

最近、炭酸が飲めるようになってきました。

 

 

■絶対外せないおつまみは?

サラダ(とりあえず、なんらかのサラダ)

 

 

■何杯で酔う?

たぶん、4~5杯くらいで酔ってる。

気づいたらほろほろしてる。

でも、立ってみないとわかりづらいので、

たいていは、トイレ行く時とかに気づく。

 

 

■酔うとどうなる?

基本的にあんまり変わりません。

顔にも出ないっぽい。

 

でも、会話の内容とか70%以上は忘れてる。

ちょっと感情の起伏が大きくなるかも。

あと、けっこう簡単に勇気が出せるようになります。

 

 

■過去最高の泥酔談

友達の家のお庭で吐瀉物を放出。

おかげで、吐くときのタイミングを知りました。

(あの時はホントにごめん。。。)

 

 

■好きな飲みコールは?

コールしてる現場にあんまり立ち会ったことがないので、

好きなコールとか、ない。

 

・・・ってかそもそも、コールってどういうもの?

 

 

■以下は〇×

飲みサークル ×

 ないっす。

 

 

酒豪 ○

 自分では何気に強いんじゃないかと思っています。

 うちなーんちゅとしての意地かもしれませんが、

 職場の酒に強そうな先輩に、

 そのうち戦いを挑んでみたいとか考えています。

 

 

宅飲み派 ○

 それなりに面白いw

 

 

一人酒 ○

 飲む時はわざとらしく、「ぷっへぇ~」 とか言って飲んでます。

 

 はい、オッサンですね。

 

 

酒癖悪い ○

 はい、本気で酔ったらたぶん、迷惑この上ない

 自己中の本性がさらけ出されるものと思われます。

 

 

飲むと人格変わる ×

 多くのケースであんまり変わりません。

 関係ないけど、人格が変わる人を見るのが好きです。

 

 

アルコール中毒だ ×

 アルコールがなくても生きていけるけど、

 ある方が人生が楽しいと思う。

 

 

吐くために飲む ×

 理解できません。

 

 

3度の飯より酒だ ×

 そこまで囚われてませんから~。

 

 

酔った勢い何でもアリ × 

 例えば、

 酔ったからってゲロを吐かれてしまうとか?

 酔ったからって暴力を振るわれるとか?

 

 ・・・フツーに怒るよ!

 

 

記憶なくしたことがある ○

 飲む時は、たいてい記憶がなくなってます。

 全部じゃないけど。

 

 まったく覚えてない!っていう時はありません~。

 

 

■酒好きを指名

はい、興味がある方はどうぞ~。

| | コメント (0)

2006年6月20日 (火)

梅雨明け

はい、今日はいい天気です。

 

今日の午前10時に公式に梅雨明けが公表されました。

 

いい天気なのはいいですけども、、、、

 

 

暑ぃ~ですよ! かなり。

 

 

 

夜は扇風機がないとやってられません。

 

 

 

P.S.

 

以前に僕が凹みに凹んだ仕事内容を

今日、再び任されました。

 

もう、ホントにあのときの過ちはありえないから、

「また間違えたらどうしよう。。」

「これであってるよな!? 間違いなくこれで。。」

など、心の中で何度も復唱し、

胸のドキドキが止まりませんでした。

 

とても緊張して任務をこなしました。

 

後で電話で先輩に確認してみたところ、、、、

 

 

今回はOKをもらいましたああぁぁぁっっ!!!

 

 

かなり嬉しいです。

 

先輩に確認するときに

「前回のことがトラウマになってるんです。。」

って言ったら、ウケたみたいです。

 

 

よくわかんない。

 

なんで、ウケたのかよくわかんないんだけども、

ひとみさん(仮名)を含め、

電話の向こう側は賑わっていたみたい。。

 

僕はとりあえず、無事に任務遂行できて良かったです。

満足☆

 

 

 

P.S.P.S.

 

メガネマスターごめんよ。

バトンは明日するから~。

 

 

 

P.S.P.S.P.S.

 

セロのやってることが、どうにも理解できません。

あの人、スゲー!!!

| | コメント (2)

2006年6月19日 (月)

目が、目があぁっ!!

↑タイトルを見て、第一感、

ジブリの中の作品を思い出した人は、かなり通だと思われます。

 

「天空の城のラピュタ」 とかね。

もっと限局して言うと、「ムスカ」 とかね。

 

 

 

昨日は、この前の歓迎会の写真の焼き増しをしてきました。

先週の日曜日にもお店プリントしたのですが、

職場の人に、焼き増し希望を聞いてみたら、

希望者いたので、焼き増ししてきました。

 

今回プリントしたものを見た時、

前と同じLサイズ(標準サイズ)を注文したはずなのに、

なんだかちょっと大きいような気がしたので聞いてみました。

「あれっ!? なんか、前より大きいんですけど。。」

・・・どうやら、お店の人がサービスで

一つ大きめのサイズにしてくれたみたいです。

 

これじゃあ、通常より大きめだから、

アルバムとかにはさめないんじゃないか、、、

と思ったのですが、お店の人の好意を裏切るのもなんだし、

職場の人がアルバムに写真はさむかどうかわからないし、

写真が大きい方が喜ぶ人がいるかもしれないので、

お礼して家に帰りました。

 

 

そういえば、中学生の頃のクラスメートに会いました。

僕が車でちーぼー(妹)をちょっとそこまで送ろうとしたんですけど

不覚にも免許証を忘れ、

 

 

やび「免許証忘れたけど、、、別にいっか♪」

 

ちーぼー「ダメ! 取ってきて。」

 

や「いや、検問とかないし、交通違反もしないだろうから・・・」
ち「ダメ!」

 

 

ちーぼーにそう言われたため、やむをえず

家に戻って免許証を取りに行ったのですが、

路駐したときに、

 

「オイ!」

 

って誰かに大声で言われて

路駐のことで怒られたのか!?

と一瞬ビックリしたわけですが、

それがクラスメートでした。

 

僕は立ちながら、相手は車に乗りながら

 

クラスメートのA「もしかして、やび??」

 

やび「・・・うん。」

 

く「オレオレ! A!!」

 

や「おおぉ~。」

 

く「沖縄帰ってきてるの?」

 

や「ん。 こっちで働いてる。」

 

く「マジで!? ちょっと・・・」
対向車「プ~!」

 

 

く「ごめん。またな!」

 

や「(手を振る)」

 

 

そんな話をしてたのですが、僕が路駐したために

車一台分しか通れなくなった道幅で、対向車が

まだかまだかと、Aの車が通り過ぎるのを待っていたのに

のんきに話をしていることに気づいたのか、

プ~~ってクラクション鳴らされてしまいました。。

 

Aの顔を見た瞬間に、僕はAだと気づきましたけども。

 

Aの連絡先、なんにも知らないので、

「遭遇」以外のコンタクトはないのです。。

 

 

 

他には、、、自分の欲しいものの下見をしました。

 

「欲しい!」

と思ったのは衝動的ですが、買おうとしてるのは

高価であり、長い期間使うものなので

じっくり検討しないとダメかと思ったので。

 

じっくり考えるのと、何日か日を置くのが大切だと思います。

僕は気分屋な気質だと思うので、なおさら。

 

「ああ、なんで自分はあの時

 こんなものが欲しいと思ったんだろう。。」

とか後悔するのってイヤだしね。

「後悔は少なめのマイライフ~♪」 by 孤独のRunaway

 

後悔したくない、とか言いながら、

多少後悔するのは毎度のことですけどもね、僕の場合。。

多少後悔して妥協するパターン。

 

 

那覇の小禄のジャスコにも行ってきました。

ひとみさん(仮名)とばったり遭遇しないかな~

とか、思ったりしたけども、会いませんでした。

 

それにしても、昨日は

久しぶりに大勢の人間を見たので、

目が疲れました~ (ノ_-;)

| | コメント (2)

2006年6月18日 (日)

首ちょんぱ

引きこもり街道まっしぐら~。

これぞまさに、陰湿人間の王道。

 

・・・なんていうのかな~。日記だから、

書くときの気持ちやテンションによって

内容が明るくなったり暗くなったり

そういうのがあるとは思うけども、、、

 

 

 

P.S.

 

ゆうべは、「スリーピー・ホロウ」という映画のDVD見ました。

 

僕がどうしてこの映画を借りたのか?

というのは、「知る人ぞ知る」ことですが。

理由がわかってもらえた方にはいつも読んでくれてありがとう!

と感謝したい気持ちです。

 

 

セイセイ!

 

・・・・じゃなくて、シェイシェイ(謝謝)。

 

 

「『ホラー』というジャンルだけど恐いというよりも、

 ハラハラドキドキするサスペンスです!」

という売り文句が書いてあったので

恐くないんだな!

という気持ちで見てみたのですが、、、

 

個人的にはちょっと恐かった、

っていうか。

 

もしも僕が小児期に見てたら

視覚的トラウマになってたかもしれない、と危惧したのでした。

1999年の作品ですけども。

 

映画見て良かったとは思いますが、

ジョニー・デップについて、

前よりちょっとでもしゃべれるようになれてたら

個人的には満足なのでした。

| | コメント (0)

2006年6月17日 (土)

効率化

今週も終わってしまったか・・・。

 

なんだか、すごい早いです、時が経つのが。

 

 

え~っと、、

4月1日に入職して、もう2ヶ月半ですか!?

1年の五分の一が過ぎちゃった!?

 

「時が経つのは早い」

と例年のごとく感じていますが、

今年は今まで以上に早い気がします。

 

「なんだか、時間が過ぎるのチョー早くね?」

という、僕と同意見の方がいれば、

きっとホントに早いのです。

 

 

おそらく、世界にあるアナログデジタル全ての時計が

さりげなく早まわしにされていて、

グリニッジ天文台の標準時すら、

知らぬうちに正確な時刻を刻めなくなっている。

 

世界中の誰もが気づかないうちに

早まわしな人生を送ってる!

 

・・・そうに違いない。

 

 

はい、妄想終了。

 

 

 

P.S.

 

ひとみさん(仮名)に対する反応性が変化してきました。

わかりづらい言い方だけれども、効率化してきたっていうか。

 

 

もうちょっとわかりやすく言うと、例えば

ひとみさん(仮名)が話しかけたり微笑んだりすることが

僕に対する刺激だとするなら、

僕の気持ちの受容体がその刺激を受けて反応性を示す。

 

反応性がある一定の値(閾値)を超えたとき、僕は満足する。

 

 

ひとみさん(仮名)がいるときは、顔を合わせるので、

毎日毎日、何かしらの刺激を受け、

その刺激に対して僕はいろいろ感じたり考えたりしてました。

 

しかし、職場が離れると会えなくなる。

 

会えなくなると、刺激がなくなる。

 

刺激がなくなるので、反応性を示さず、満足も得られなくなる。

 

 

刺激が減ると、以前と同程度の反応性を求めて

受容体の数が増えたり、感受性が増したりします。

 

↑まるで、生体反応のようだけれども、

薬理っぽい話になってしまってスイマセン。。

(ホントはもっとわかりやすくしたかった)

 

こんなとき、現役大学生のみぃみぃ派の

方々に助けを仰ぎたいです。

 

 

スーパーセンシティビティーっていうか、

過感受性っていうか、

なんていうか、そんな感じで、、、

 

 

とりあえず、ひとみさん(仮名)がその場にいたときよりも

些細なことで喜びが得られるようになりました☆

 

メールが来るだけでも嬉しいさぁ~。

ひとみさん(仮名)の笑顔想像するだけでもうれしいさぁ~。

 

・・・そういうの、実害がなくって、すごく良いと思いますよ。

 

 

健全な日々を送れています。

 

 

 

P.S.P.S.

 

最近の平井堅さんが出した新曲、

なんだか、以前聴いたことあるような気がしましたが、、、

 

・・・たぶん、気のせいですよね。。

| | コメント (2)

2006年6月16日 (金)

がじゃん

昨日の日記、書き終わった後に、

読み直してみたんですよ。

 

 

そしたら、顛末が当然のことばっかり

であることにびっくりしました。

 

 

あんなにぐだぐだ書いておいて・・・

あれほど考えながら書いたのに・・・

 

結論が、あまりにも、、、

 

 

フツー

 

 

 

そんなん、人として当たり前やん!

と思わずツッコみたくなるような。

 

・・・たぶん、ビョーキのせいで、

フツーは100くらいの思考能力値が

僕の場合は 2 くらいまで低下してるんだはず。

 

一生懸命考えてやっとこさあの程度。

 

まったくもって、恐ろしいビョーキだと思います。

 

 

 

P.S.

 

夜中に、がじゃん(=蚊)が多くてうるさくて

最近、僕は睡眠障害を自覚しています。

 

ヤツら、一匹残らず抹殺したいくらいムカつく!!

特に、耳元で「ブーン」って飛んでる音が聞こえる時とか。

| | コメント (3)

2006年6月15日 (木)

妄想フィールド。

Photo_1 

↑クリックで拡大。

 

こないだ、こんなメールが受信箱に入っていました。

どっかの業者からのメールだと思います。

 

件名に

「開封しなくて結構です。」

と書かれていました。

 

 

なので、開封せずに削除しました。

 

 

 

これを最初に見たとき、僕はふと思ったのです。

「『開封しなくていい』って言われたら開封したくなるだろう」

という人間の心理を巧みについたメールだ、ということを。

 

それで、これを開封してしまったら、

僕は負けるような気がしたから、

言われたとおり、開封せずにゴミ箱行きです。

 

開封せずにゴミ箱に送られて、

メールの送り主も、きっと本望だと思います。

 

 

 

・・・簡単な話、

 

ざまあみろ!

 

ってことですけども。

 

 

 

P.S.

 

僕は思いました。

 

今、僕はひとみさん(仮名)と距離を隔てた、

別の場所で仕事してますが、

これで良かったのだ、と。

 

すいません、ひとみさん(仮名)のことは

いつも、無意識に考えてしまいます。

たぶん、ビョーキです。

 

 

それはともかく、

最近、精神の安定期を迎えました。

 

話を簡単にするために、精神を

「安定期」と「激情期」の2つに分けるとします。

 

0か1か。

お前はデジタル信号か!?

みたいな文句が聞こえてきそうです。

 

そんな極端な考え方しかできなくて、

我ながらちょっと悲しくなりますが。

 

出会いから表現してみると、

●安定期

●安定期

●安定期

●安定期

●激情期

●激情期

●安定期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●激情期

●安定期

 

・・・みたいな、そんな流れ。

 

まるで、コピペでもしたかのような

「荒らし」にも似た心理的変化。

(ちゃんと全部打ちました ← 無意味な主張)

 

 

長い激情期の末、ようやく安定期を迎えられたよ、みたいな。

 

4つくらい電車が行き来する開かずの踏み切りを

ようやく渡れた、待ち時間90分、みたいな。

 

3日前から風呂も入らずに開店を待ち望んでいたのに、

気づけば開店から1日経ってたよ、みたいな。

 

 

・・・最後のはちょっと違うかもしれませんが。

 

ひとみさん(仮名)が僕にかけたんじゃないかと

思ってしまうような呪縛がちょっと緩み始めました。

被害妄想的なことを言っていますが、

僕が勝手に思ってるだけです。

 

 

たぶん、ひとみさん(仮名)は人間関係を重視してる。

 

特に、同じ職場で働く人間同士は軋轢があってはならない。

自らが心地よく仕事をするために

より良い人間関係を築くことが重要。

 

 

これも僕の思い込みですが、

なんとなくそういう空気を感じます。

 

あいかわらず僕はひとみさん(仮名)好きですが、

仮に僕がひとみさん(仮名)との恋の進展を図るとき、

敏感にそれを察知して、行き過ぎない人間関係のところで

ひとみさん(仮名)は僕の勢いにセーブをかけてくる、と思います。

 

なぜなら、自らがそういう職場の話題の

渦中になるようなことがあれば

本末転倒になってしまうから。

 

 

あくまで、スムーズな人間関係を築くのが目的であるからこそ、

僕の願いや頼みを、

ひとみさん(仮名)は可及的に受諾してくれるけど、

彼女の中で厳密に領域が区分されているものと思われます。

 

言うなれば、ひとみさん(仮名)のナワバリです。

ATフィールドならぬ、ひとみさん(仮名)フィールド。

 

 

例えば、

高級宝石店のセキュリティで赤外線レーザー監視。

これ以上、私に近づいてきたらぶったぎるわよ!

っていう感じなんじゃないかと

 

これも勝手な僕の妄想ですけども。

 

 

・・・というわけで、僕的に覚悟はできてます。(意味深)

| | コメント (2)

2006年6月14日 (水)

解体!☆ぃ~!

・・・今まで、一階のパソコンでネットやってたんですけども、

こないだ、僕の部屋に置いてるパソコンが

ネットできるようになりました。

 

以前から、ネットにつなごうと思えば容易にできたのですが、

回線を光に変える予定だったので、変わってからでもいいや

と思って、変わるまで待ってました。

 

6月上旬に光が入るはずだった・・・

 

はずだったのですが、この前連絡があり、

「無期延期」

という結論に!!!

 

待たせるだけ待たせておいてそりゃないよ!

と思い、光のわがままに愛想がつきたので

ネットつないじゃった、という感じで。

 

 

 

それから、僕の部屋のテレビが見れるようになりました。

 

今まで、テレビ自体はあったんですけども、

アンテナの線がつながってなかったので、

どのチャンネルも砂嵐。

 

PS2でDVD見るか、ゲームするか、どちらかだったので、

別にテレビが見れなくても気にしてなかったのですが、

どうせだから、と思ってアンテナつないでみました☆

 

 

 

僕の部屋にあるものの、機能が

充実してきた、今日この頃ですが、、、

 

最近、買いたいものがあります。

ほしいものが。

 

DVDレコーダーが欲しいです!

 

パソコンでもDVD見れるのですが、最近調子悪い・・・。

 

それに、テレビも見れるようになったので、

いざとなったらできるように録画できる装置もあったら便利。

 

そのうち、DVDレコーダー買います。

 

 

 

あと、新しいケータイも欲しいのです。

 

2004年の12月23日から僕のケータイ生活は始まりましたが、

それから1年半ずっとこのケータイつかってきました。

 

「電池がすぐ切れる」とか、

「電源が入らない」とか、

そういうケータイ自体の諸問題は全くないのですが、

社会人になったし、そろそろ au の105円ケータイも

卒業しようかな、とかそんな気分。

 

 

ひとみさん(仮名)がドコモなので、ドコモにしようか、

とか以前に思いましたが、

「近々、auに変更する予定」

という最新情報を聞き入れた僕は現状維持です。

 

僕はケータイでネットとかあんまりする人じゃないのですが、

この際だから win にしてしまおうかな、とか思ったりね。

今のケータイが白色だから~、真っ黒はどうだろう。。。

いっそのこと極彩色にしてしまおうかな、とか思ったりね。

 

・・・いや、これから長い間、共に生活していくものだから、

慎重に選ばなければなりませんけども。

 

でも、105円のケータイを購入した僕にとって、

ケタ違いの値段にビックリするわけです。

世間知らずの僕は、

2万円もするケータイって何よ!?とか思います。

 

なので、もうちょっとセーブしたプライスのものを・・・。

 

 

DVDレコーダーもケータイも値段が万単位なので、

カードで料金を払ってみようかな、と思っていますが、

まだANAカードが家に届いてません~。

 

買い物してマイルをためてみたい。

 

 

びんぼーなくせに、最近の僕はけっこう貪欲です。

 

買いたい!欲しい~。

 

 

そのうち、自分が「中村うさぎ」みたいな浪費人生を

送ったりしやしないか、ちょっと不安ですが。。

| | コメント (6)

2006年6月13日 (火)

もういや。

今日は、仕事で失敗しました。

 

 

すごく嫌。

自分がすごく嫌。

 

 

今晩は、存分に自己嫌悪感に浸って凹みます。

| | コメント (4)

2006年6月12日 (月)

美しい記憶よ永遠に。

今日は、なんだか不吉です。

 

沖縄地方は一日中雨です。

夕方から晴れてる感じだけど、

日中は雨がザーザー降っていました。

雷もピカピカドッカーン鳴っていました。

 

 

 

 

そして、停電しました。

 

 

 

 

病院が停電しました。

 

 

 

 

・・・と言っても、病院のような医療機関において、

電気が途絶えることは、生命の危機に直結する場合があるため

すぐに非常電源に切り替わります。

 

なんか、一瞬、電気が消えました。

 

パッと消えてパッとついた感じ。

 

たぶん、あの 0.1 秒くらいの間に

非常電源が作動したものと思われます。

でも、一瞬は電気消えたからね・・・。

 

 

電気が消えたのは一瞬なのですが、

錠剤分包機の電源落ちました。

錠剤分包機というのは、錠剤を指定した個数だけ

ビニールの袋に包むことができる機械です。

再起動して問題はありません。

 

他に、散剤監査装置が調子悪くなりました。

これは、機械が薬剤の監査をしてくれるものです。

停電とは関係ないと思いますが、タッチパネルが操作不能。

再起動して問題はありません。

 

それから、職場に置いてある、散剤分包機が調子悪いです。

散剤分包機というのは、

粉の薬を均等に指定した包数に分ける機械です。

 

これは、前々からちょっと変だなっていう感じだったけど、

今日、本格的におかしくなりました。

業者の人に来てもらったけど、いまだに直らず。

 

散剤監査装置はともかく、

錠剤分包機と散剤分包機が使えなくなると、

薬剤師の職務を全うする上で大きな障害となります。

 

というか、任務遂行できません。

 

機械ができることは機械に任せてますが、

代替できる用具が揃っていないため、

機械が使えなくなると問題になるのです。

 

 

ちなみに、

僕の車のオーディオ機器もおかしくなりました。

たまたまこの日に不吉なことが重なっただけだと思いますが、

今までに見たこともないくらいのヤバさを目の当たりにしました。

 

オマエ大丈夫!?

ちゃんと音楽を再生できるの!?

カーオーディオとしての任務を

ちゃんと達成できちゃってるの!?

っていう感じで。

 

なんとか、大丈夫みたいだけど。。。

 

無音は嫌いです。

 

 

 

P.S.

 

なんだか、今日のタイトル、

「永遠(とわ)に美しく・・・」

っていう映画を思い出してしまいました、自分的に。

 

あんなブラックコメディをイメージして

書いたわけではないのですが。。

 

 

ひとみさん(仮名)がねー、

ひとみさん(仮名)のことがねー、

だんだん遠い存在になってきた。

 

もう、僕を振り返ってはくれないんじゃないかという勢いで。

 

 

もう仕方ないから、

切ない気持ちを味わうのはつらいから、

あまり自己主張しないようにします。

 

電話とか自分からかけない。

電話はほとんどかけたことないけど。

返信以外のメールとか送らない。

 

きっと、忘れるだろうな。

次会った時、僕のこと、

「あれ? あんた誰だっけ?」

みたいな勢いで忘れてるだろうな。

 

 

でも、いいや。

 

 

良くはないけど、、、いいや。

 

 

たまに、あなたの笑顔を思い出して日々を過ごしていきます。

 

 

 

・・・うわ、なんだか泣けてきた。

 

悔しいな~、なんだかとっても悔しいよ。。

| | コメント (2)

2006年6月11日 (日)

歓迎会終了。

ゆうべの更新の後から、ようやくみなさんぽつぽつ着始めました。

 

みなさん、仕事してるからね、忙しいからね、

多少遅れても仕方ないんだと思います。

 

 

 

僕は、今回の歓迎会で目標を立てました。

ひとみさん(仮名)とツーショットで写真を撮る目標を立てました。

 

それで、結論から申し上げますと、、、、

 

 

 

 

 

 

 

目標達成ならず!

 

残念!!!!!

 

 

 

 

 

でした。。

 

 

でも、全体の集合写真は撮りましたよ~。

今日、焼き増しする。

 

ツーショット、チャンスうかがってたんですけども、

自分的に、「今は危険だ」とか「このケースは強引過ぎる」とか

思っていたので、結局言い出せないまま解散したのでした。

 

次回があるさ。

 

 

・・・っていうか、昨日は先輩の発言にちょっとびっくりしました。

 

ある先輩が

「やび(←実際は僕の本名を言っていた)の

 部屋にアップしといて」

って言っていたり、

無理やり僕とひとみさん(仮名)の手をつながせようとしたり・・・

 

この人は、もしや僕がブログやってること気づいてるんだろうか?

って思ってびっくりしました。

他にも、ネットについてほのめかしていたような気がします。。

 

様子を見るために帰り際、

職場恋愛についての話題を振ってみたりしたけど

よくわかりませんでした。

 

 

僕は、ブログのことを一切職場の人には打ち明けていません。

 

「毎日、日記書いてる」

とは言っているけど、このブログにたどり着くためのキーワード・・・

例えば「やび」とか、職場の名前とか、

そういう言葉から検索できないように気をつけてはいるつもりです。

 

が。

 

昨日のそぶりからしてもしかしてバレてるのかも。。

ということも想定しなければならないかもと思ったのでした。

ネットって、ホントに、、、、自分が知らないうちにバレてたりするのが

一番恐いです。

 

 

僕のブログは日に日にカウンターが

1000とか10000とか回るようなことはないので

知らない人が簡単に見つけることはできないと思うんですが、、、

 

心当たりがあるとすれば・・・

薬学生ランキングに参加していたことくらい。

 

薬局の人は薬剤師なのだから、

薬学生ランキングを見ることはけっこう簡単に予想できますが

見てるのかなぁ。。。

 

もし、バレてるとわかったら、このブログ、

即刻やめます。

その日のうちにやめます。

 

もしも、このブログに来ようとして「ページが見つかりません」

と出たときは、「ああ、職場にバレたんだな」と思ってください。

そして、その時はお手数ですがリンクや

ブックマークからも削除してくださいな m(_ _)m

 

 

 

P.S.

 

昨日の歓迎会、僕は前々から考えていました。

「やっぱり、歓迎会のときって、

 新人は何かやらないといけないのかな」

って。

 

僕は、それを気にしつつも、言葉には出さないようにしてました。

言ったら、何かやらされそうだから・・・。

 

でも、僕が言わなくても周りの人がそう言ってきたので、

僕もいよいよ何か一発やらなければ!

と思ったのでした。

 

 

でもね、何をするのかすごく考えた。

 

あんまりこういうの、慣れてないから、すごく考えた。

 

 

そして、ふと思いつきましたよ!

僕の秘蔵のネタ。

 

大学生の時代、一人で練習してたネタで、

モノマネなんですが、練習をするたびに

「うわ、似てねぇぇぇ~!!www」

って、我ながら笑えてくるほど似てない。

 

でも、プロのモノマネ師は酷似してて当然。

僕は素人だから「似てないww」ウケを狙ってみました。

 

 

ではでは、その一連の流れをどうぞ。

 

 

↓まずは下準備です。

 

やび「(みんなにバレないようにひそひそ話している)

    (先輩)Aさん、お願いがあるのですが。」

 

先輩A「はいはい、なんでしょう?」

 

や「梅雨は好きですか?」

 

A「えっ!? 長雨は嫌いです。」

 

や「じゃあ、先輩にちょっと言って欲しいセリフがあるんですが、

  お願いしてもいいですか?」

 

A「ん!? ・・・いいですけど。」

 

や「僕が、合図を出したら『梅雨が早く終わればいいのに~』

  って言ってください。」

 

A「えっ? そう言えばいいんですか?」

 

や「はい。できれば、大きめの声で

  演技も入れていただけると嬉しいです。」

 

A「了解しました~。」

 

↑下準備、完了。

 

 

 

↓本番。(飲み会、終了間際)

 

先輩B「じゃあ、縁もたけなわですが、

     そろそろ新人の方々から

     一言いただきたいと思います。」

 

一同「パチパチパチ(拍手)」

 

B「ひとみさん(仮名)の方から・・・」

 

やび「(自分がやることを何度もイメージしてドキドキして、

    ひとみさん(仮名)の声が耳に入ってこない。)」

 

B「ひとみさん(仮名)は要領が良さそうだから・・・」

 

先輩C「え!? 新人一人一人に

     いちいちコメントするの!?

     そういうやり方?w」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル4)」

 

B「いいじゃんか~、別に。w

  じゃあ、次はやび。」

 

や「(そそくさと席を移動する)」

 

B「あれ? どこいくの?」

 

や「え~っと、みなさんを前にするように

  端っこに立って言おうかなと思いまして。。」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル6)

    いいねぇ、いいねぇ、良い心意気!」

 

や「え~っと、僕は今年の4月から、

   『しんにゅうしゃ』として・・・」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル8)」

 

C「『しんにゅうしゃ』!? 侵入者か??wwww

  それだったら、オマエ、今頃刑務所だよ。

  これだよ、これ(手錠をかけられてるジェスチャー)。」

 

や「ま、間違えました。。

  今年の4月から新入職者として、A病院に来ました。

  まだまだ先輩や同期の方たちに教わることがいっぱいで

  『まとも』な仕事ができていないと思いますが・・・」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル5)」

 

や「これからもいろいろと勉強していきたいと思います。」

 

一同「パチパチパチ(拍手)」

 

や「で。

  僕は普段からこういうテンションなので、

  人前であまりハデなことはできないのですが・・・」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル6)」

 

や「今日は、歓迎会ということもあり、

  一発芸でもやってみようかなと・・・」

 

一同「.(ノ。'▽')ノ*.オオォォ☆゚・:*☆ (反応レベル9)」

 

や「人前ではやったことないのですが・・・」

 

先輩D「ええぇぇぇ!!  大丈夫かwww」

 

や「モノマネでもやってみようかな~って・・・」

 

一同「.(ノ。'▽')ノ*.オオォォ☆゚・:*☆ (反応レベル5)」

 

や「おそらく、今日が解禁日かつ

  今日で封印すると思いますが・・・」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル4)」

 

や「えなりかずきのモノマネをするホリのモノマネです。」

 

一同「ざわざわ・・・。」

 

や「では、ちょっとAさんに

  フリの方をお願いしたいと思います。」

 

A「来た、来た~~~~~~~~。ww」

 

や「Aさん、最近、何か思っていることはありませんか?」

 

A「ん~~~。

  梅雨なんて、嫌いだぁぁああぁぁぁッッッ!!」

 

や「え?

  (想定外の展開にビックリして僕は何もできず。)」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル12)」

 

先輩E「おいやび!w  Aさんがかわいそうだから

     なんか、フォローしてあげろよw」

 

A「(笑いながら顔を隠している)」

 

や「え~っと、え~っと。。

  (もう一度、打ち合わせをするためにAさんのところへ言って

   耳打ちで確認をする)」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル15)」

 

A「(手で大きくマルを描く)

  オッケ~、オッケ~、次は大丈夫!!!」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル16)」

 

や「(もう一度、定位置にもどってやりなおす。)

  ではでは、気を取り直して・・・。

  Aさん、最近何か思っていることは?」

 

A「ん~~~。

  梅雨なんて、嫌いだぁぁああぁぁぁッッッ!!」

 

や「え??????????  違うって~~~~~。

  (目を丸くして驚愕の表情)

  (さっきと一緒じゃん!という驚きの心境)」

 

一同「アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル20)」

 

や「(もう一度耳打ちしにAさんの元へいく)」

 

A「(手で大きくマルを描く)

  オッケ~!!!  今度こそ。」

 

や「・・・

  Aさん、最近思っていることは?」

 

A「梅雨なんて、早く終わればいいのにッッッ!!」

 

や「そんなこと言ったって、しょうがないじゃないかぁ~。」

Enari 

 

 

一同「・・・

    

    アハハ( ̄∇ ̄ (反応レベル2)」

 

や「(スベった?  もしかして思いっきりスベった?

 ひいいぃぃ~~ ( ̄□ ̄ || 」

 

 

C「やび、オイシイところ、

  全部Aさんに持っていかれてるよww

  でも仕方ない。

  Aさんは笑いの神様だから。w

  神様を使おうとしたオマエが悪いww」

 

 

↑本番終了。

 

 

・・・僕は一番重要なところで、ややスベりしたのでした~。

 

他にも、カラオケや「懇ろ(ねんごろ)」の話題で盛り上がりました。

職場の人、面白い人ばかり。

 

あえて醜態をさらした僕ですが、明日からまた頑張ります。

| | コメント (3)

2006年6月10日 (土)

歓迎会

今日はケータイからの更新です。

今、飲みの現場に来ておりますが〜〜〜。

なんと、集合時間の7時になっても僕以外誰もこず!!!

あれ!?

今日って新人の歓迎会だったよね。 歓迎してくれる人が誰もいないんですけどー。


などと言っている間にも時間は刻々と過ぎてゆき…

あ。 今、B病院の先輩が来ました。

二人だよ。

24名の予約席に二人だけだよ。

ぽつーんっていう感じで。

さぶい…

ちょっとクーラー効きすぎなんじゃないかな。。


ではでは、内容は後ほど報告いたします〜。

| | コメント (2)

2006年6月 9日 (金)

自己嫌悪嫌悪嫌悪

ゆうべ、大学の友達からメール来ました。

 

ひとみさん(仮名)のことについて。

 

 

もっと深くつっこんだ内容を書こうと思って

文字を打ったけど、途中でやめて

「電源ボタン」→「内容を保存しますか?」→「いいえ」

の流れでした。

 

 

ゆうべは特に感情の高ぶりが激しかったので、

他の人にもメールを送ろうと試みて、やっぱり途中で

「電源ボタン」→「内容を保存しますか?」→「いいえ」

 

いっそのこと、職場の先輩に心中を打ち明けようかと思って

慣れない手つきで両手で文字打つけど、やっぱり

「電源ボタン」→「内容を保存しますか?」→「いいえ」 

 

 

僕は、お酒を飲んで酔っ払うと

突発的にメールを送りたくなる体質なのですが、

その時の心境に似てるような気がしました。

 

一生懸命、自分を抑えたよ。

ストレスたまった。かなり。

 

それから、自己嫌悪感たっぷりでした。

 

( ̄▽ ̄)てへ☆

 

(あえてかわいく言ってみる。)

 

 

 

P.S.

 

今日は、MステでB’z出ましたね♪

B’z好きの僕としては食い入るように見てたけども、

今の僕の気持ちをB’zの曲で表現したらどうかな~と思ったので、

ちょっと試みてみましたよ~。

歌詞のコピペは社会的に・・・

 

 

最初、ひとみさん(仮名)を見た時は、

正直言って全然好きではなかったのですよ。

 

むしろ、同期としてのライバル心と

(それは今も健在)

職場での恋愛は危険だという釘付けと

(もはや無意味だけど。。)

なんか、あまり関わらない方が良いのでは!?

という雰囲気でした。 

 

だから、どちらかというと無意識に離れよう~って思ってました。

 

でも、どうしたことか。

何度か顔を合わせて話をしてたら思わぬ方向に。

あぎじゃび、って感じ。

 

 

 

I'm in love?

 

あなたの影が夜ごとにあらわれて

はずかしながら睡眠不足の今週の僕

 

2,3回少々口きいただけで お互いにまだなにも知らない

始まりそうで始められないこんな関係 どう言えばいいの

 

I'm in love? 笑い事じゃない

雪崩がおきそう

その声がこの胸の奧の鐘を鳴らしてしまった

 

人生もちょっとずつ経験を積んでゆけば

やみくもに前にばかり進めなくなる

 

カレンダーがぱらぱらめくれていって

いつしか興奮も冷めるだろう

でももし今日という日でこの世界が

終わるとしたらみんなどうするの?

 

I'm in love? だれにも言えない

自信もぐらつく

ありえないことばかり想像しては夜が更けてゆく

 

なんだろう? 澄みきった声に

真っ直ぐ立ってらんねぇ

 

I'm in love? だれにも言うまい

堤防は決壊しそう

今ならまるで新しい自分になれそうな気がする

始まるかもしれない

 

 

 

以下の流れです。

 

 

 

YOU&I

 

きらいだ あなたといるときの僕が

たまらなく情けなくて

みんなの前じゃ本当はもっと

はつらつとしてるはずなのに

 

嫉妬心を我慢しながら

卑屈なつくり笑い見せる

 

いなくなってしまえ 憂鬱といっしょに

あなたがいなけりゃ 楽な気持ちになれるだろ

何もかも 静かになって ああ眠れるよ

 

きらいじゃない あなたと楽しむ僕は

無防備で素直な人間

生きてることを感じられるような

ドロッとした時間を過ごせる

 

つきあいがいがありすぎて

身も心もくたくたになる

 

いなくなってしまえ 歓びもいっしょに

あなたがいなけりゃ 悔しさに泣くこともない

何もない 思い切り 叫ぶことも

 

いなくなってしまえ 憂鬱といっしょに

あなたがいなけりゃ あとは寂しさに耐えればいい

つまらない毎日を送ればいい

もう 何もない 意味さえない Yes,just YOU&I

きっと 良かったんだろう 僕たちはめぐり会えて…

 

 

 

恋心

 

彼女はいつも ミルクティー 駅のそばの喫茶店で

新しい シャンプー と リンス そして旅行の計画が話題

 

話をしたいけれど  ヤボな性格がばれちゃまずい

 

どうしよう ほかの娘がじゃまする こんなとき妙に仲がいいよね

これが女の連帯感なのか 困るね  先生、とても

 

すこし長めの髪揺らして泣いているあの娘を見た

なにかな、なんなんだろうなベイビー

涙かわいや つきあいたい

 

松本 に相談しようか、でもたぶんひやかされるからやめとこう

 

どうしよう 授業の内容は こんなとき ぜんぜん使えません

きびしいね 人生というのは なかなか  先生、とても

できれば いっしょに踊りたい きらきらと 光を浴びて二人

ほんとは だれか好きな人が いること 知ってる けれど

 

どうしよう うまくいかない恋 こんなとき もっと大人になりたい

だれもが悩んだことなのか まったく  先生、つよく

抱き合った仲間ともいつかははなれていくかもしれないけど

二度とは戻らない時間を 笑って 歌って ずっと

忘れない いつまでもあの恋 なくさない胸をたたく痛みを

汗かき 息はずませ走る 日々はまだ 今も 続く

 

忘れない 恋心

いつまでも 恋心

 

 

 

甘く優しい微熱

 

笑顔をみせて また明日ねと

手をふりはなれてく二人

素晴らしい日はいつまで続く

なんだか 怖くなってきたんだ

 

どんだけ僕は ほんとの自分を

大切な人に さらして 生きられる?

 

何が起きても信じよう それはひとつのもの

誰の胸にでも残る 甘く優しい微熱を 忘れない

 

手と手をつなぐ まぶしい朝

愛しい人を見つめる 月夜

少しだけ体は 熱くなる

そうやって すべてが始まるんだ

 

いつの時代も みんなの欲しい物は

なかなかひとつにはならない なぜでしょう

 

何が起きても信じよう それはひとつのもの

誰の胸にでも残る 甘く優しい微熱を 忘れない

 

何が起きても信じよう それはひとつのもの

どこにいても思いだそう それは確かなもの

きっと 誰の胸にでも残る 甘く優しい微熱を

いつでも どんなときも 忘れない

 

 

 

愛と憎しみのハジマリ

 

誰もが愛する者 守ろうとしてる頃 憎しみがスキをうかがう

 

大破綻の雰囲気が世界中を取り巻いて朝夕 空騒ぎ

西から東から警告が溢れて どっから手をつけよう?

 

夕べ約束をすっぽかして君を怒らせて今朝

さよならって電話が切れた

 

見つめたい 手をつなぎたい 強く抱きしめたい

そばにいたい 癒してあげたい 幸せになりたい

もうわかるだろう?

そしてそれがハジマリ

 

何十回もおんなじような大失敗を繰り返すように 人類は

誰かにプログラムされて一生懸命 今日も生きてるの?

 

夜の街角を僕の知らない誰かと歩かないでおくれ

もはや正気じゃいられないよ

 

信じていたい ずっと愛したい いつも愛されていたい

泣かさない 傷つけない ひとりじめにしたい

簡単なハナシだろう?

そしてそれがハジマリ

 

信じていたい ずっと愛したい いつも愛されていたい

泣かさない 傷つけない ひとりじめにしたい

命がけで 守りたい 全てを無くしても

いつだって 胸の中 微笑む人がいる

もうわかるだろう?

そしてそれがハジマリ

 

ときどきそれは愛じゃない…

愛に似てるけど愛じゃない

 

 

 

WAKE UP, RIGHT NOW

 

Wake up,wake up 目をあけて 鏡を見てごらん

Right now,right now まっさらの ジャケットに手を通す

 

あなたが僕に抱いている イメージを越えさせてよ

憧れのゴールはいつも ずっと先で笑う

 

風を切り進んでゆく ボクらいつでも最新

身も心も軽やかに 夢の世界に手が届くよ

 

Break out,break out テレビを消したら 耳澄ませ

Right now,right now 隣の人でさえよく知らない

 

殴られたこと泣いたこと ひきずりながらのHistory

振り返らずに生きましょう この先しばらくは

 

光のほうを見つめてく ボクらいつでも最新

誰にも想像つかない 愉快な地図を描いてみる

水の中の泡のように 空を目指して昇る

あなたを忘れないけど あなたにとらわれないでゆくよ

 

光のほうを見つめてく ボクらいつでも最新

誰にも想像つかない 愉快な地図を描いてみる

汗も涙も流さず 一瞬にして目覚める

思い出から解き放たれ 夢の世界に手が届くよ

 

 

 

もうはなさない

 

このFeeling もろパイルドライバー

のぼりつめ 逆さに落ちる

心臓ぐぁんぐぁん 手に汗がんがん

愉快なBGMもまるで聞こえない

 

今さら何を 真っ赤になって 初めてじゃあるまいし

 

もうはなさない 君のことを

はずかしいよ んなこといって

でもかまうまい ああ 今ならね

どんな服も脱ぎ捨てる

いつの時代もときめきはフレッシュ

 

人の目ばっか 気になってる

この僕が 卑屈じゃないのは

まぶしいほど 今を生きる

君がいるからなんだ やっとわかったぞ

 

正しいんだと信じてたこと まとめてひっくりかえすよ

 

もうまよわない 君のことを

思いつきで言ってんじゃないよ

いっしょにいると自分のことが

ちょっとずつだけど 嫌じゃなくなる

なにが起きるかときめきのショータイム

 

もう変われない そう思ってた

それでもいいと 目を閉じる

そんな日をくりかえしてた

 

もうはなさない 君のことを

はずかしいよ んなこといって

でもかまうまい ああ 今ならね

どんな歌でもいいよ 歌ってあげる

いつの時代もときめきはフリーウェイ

 

 

 

マグノリア

 

会いにゆくよ 奪いにゆくよ

 

はかないseason 春はそんな印象

意外と冷たく みんな吹き飛ばした

あなたのいた家の角には マグノリア

甘く香ってた 真っ白い花びらは見事に散っていたよ

 

会いにゆくよ I'm on my way

奪いにゆくよ I'm on my way

どこにいるの マグノリア 

心で叫ぶだけのboy

 

愚図つく心 夏か近づいても

いっそ豪雨にでもなれば気も晴れる

今でも僕に 見えるのはその白い肌

答え出せずに 思い出にしばられたままで 生きてる腑抜け

 

会いにゆくよ I'm on my way

奪いにゆくよ I'm on my way

やんなっちゃうよ マグノリア

何も捨てらんないオトナ

 

だれひとりも傷付けたくない 

スタートするにはもう遅すぎるとか

自分にずっと言い訳ばかりして 

ただ醜態を恐れて動けないboy

 

会いにゆくよ 奪いにゆくよ

会えなくても I'm on my way

奪えなくても I'm on my way

I'll be there for you マグノリア

最悪でも何か始まる

 

一心不乱に I'm on my way

散ってみようぞ I'm on my way

I'll be there for me マグノリア

ちょっと風向きを変えよう

 

 

 

Crazy Rendezvous

 

何考えてるのあなた 誘拐だわこれは

助手席で怒り狂ってるけどもう構うもんか

 

単純な気持ちを隠しながら 能書きと冗談でひっぱってた

君との会話を変えたいんだ 深夜の高速につきあえよ

 

帰らせないよ 朝が来るまでは

好きなんだからしょうがない

あぶないよ こんなスピードで

飛び降りたら 死んじゃうよ

 

ちょっと落ち着いてきたね 横浜だよここは

スッピンもかわいいけど もしかしたら呆れてるの

嫌われないように生きてきた 守ってばかりの性格が

自分で嫌になった今夜は 車線変更まで強引に行こう

 

帰らせないよ 朝が来るまでは

好きなんだからしょうがない

流れてゆく 遠い街の灯が 知らん顔で美しい

心配しないで 食べたりしないし 殴られても文句は無い

マーヴィンゲイじゃなくてエアロのビッグサウンド 

君の人生さかなでするかい

 

犯罪のようだったドライヴも 川を越えて戻る頃

妙に楽しい二人のランデヴー ごめんね君は素敵な人

 

帰らせないよ 朝が来るまでは

好きなんだからしょうがない

揺れているテールランプがきっと 幸せのガレージに

導く赤い蛍だと 信じて走りたい

君以外のことなんか全部 どうでもいいから

帰らせないよ やっぱり朝が来ても

 

 

 

Night bird

 

もう灯を消すよ Newsはなにもない

さあ目を閉じよう シーツは暖かい

 

ひとりになれば痛いほどわかってしまう

抑え続けてきた想いあふれてくる

 

月の明かりに羽をひろげ 飛んでゆこう

あなたのもとへと風を切り まっすぐに

朝日とともにまた迷いが生まれてきて

めまぐるしい時の中へと 紛れてく

 

急に口を閉ざし 僕を見つめてる

深い夜のような 瞳に吸いこまれて

 

おろかな心 どこまで見透かされているの

真っ白い太陽は 僕にはまぶしすぎる

 

あなたがすべて許している人がいて

その手を誰より柔らかに包んでいる

乱れる海のような心 惨めなら

紅蓮の炎に焼かれよう 思い切って

 

その寝顔も髪のぬくもりも知らないで

本気で流す涙の色も知らないで

 

月の明かりに羽をひろげ 飛んでゆこう

あなたのもとへと風を切り まっすぐに

誰にも邪魔されることなく 空を舞う

希望に満ちてるまなざしの 鳥になろう

 

さあ目を閉じよう シーツは暖かい

 

 

 

SPLASH

 

次から次へとしぶきをあげては

飛び込む真夏の欲情チルドレン

探すは御縁  心を決めたら うだるような暑さの中

今日の運命の日としよう Yeah,Here I go

 

交わり合う性と生(ネバネバ絡み合う精)

哲学なんてFade away(観念では物足りない)

手ざわりがほしいんだろう

 

愛しい人よいかないで

誰にも目をそらさないで

愛のタネで生命の花咲かせて(It's new day)

ムキ身なままでまっすぐDive

息をぴったりかさねてjive

あなたの中で ビュンビュンほとばしる

ミ・ヤ・ビなSPLASH!

 

はかない歓びむさぼり続ける  僕らの夢はいつ叶うの?

Nowbody Knows  やり逃げばっかじゃ明日の世界は間違いなく

わびしくしぼむのに It's so lonely

 

スリルに酔うタイトロープ(ぐらぐら揺れる足元)

嫌いじゃないけどそろそろ(も少し先を見てみたい)

あなたのことを知ろう

 

愛しい人よいかないで

誰にも目をそらさないで

愛のタネで生命の花咲かせて(It's new day)

ムキ身なままでまっすぐDive

息をぴったりかさねてjive

あなたの中で ビュンビュン ほとばしる

もっと奥でつながりたい(つながりたい)

ずっといっしょにねむりたい(ずっとねむりたい)

優しい日射しの中で目覚めたい(It's new moming)

これこそが僕らのBig Bang(生まれる宇宙)

もれるため息は尊いChant(神々のSong)

あなたの中で じゃんじゃん 飛び散る

ミ・ヤ・ビなSPLASH!

 

聞こえてくる誰かのVoice

 

愛しい人よいかないで (いかないで)

誰にも目をそらさないで(まっすぐ見つめて)

愛のタネで生命の花 咲かせて(It's new day)

ムキ身なままでまっすぐDive(素っ裸Dive)

息をぴったりかさねてjive(狂うほどjive)

あなたの中で ビュンビュン ほとばしる

これから始まることを全部(Every Little Thing)

シェアしてゆければ永遠のFriends(We can give each other)

アダムとイウ゛が 空から舞い降りる(It's new moning)

流れる汗のしずくはTruth(ぬるぬるのTruth)

受け継がれてく涙のBlues(熱い血のBlues)

あなたの中で じゃんじゃん 飛び散る

ミ・ラ・イへSPLASH!

 

 

 

 

最後のはギャグです、いやホントに。

 

今回の更新は危険をはらんでいて、なんかドキドキする。。

 

 

ホントは曲を聴く方が自分的に感情移入できますが、

歌詞的に、そんな感じです。

 

これで、一つのアルバムを作れそうな勢いです。

 

 

 

P.S.P.S.

 

あ。

明日は歓迎会です。

 

仕事終わってからいったん家に帰ってくるかもしれないけど、

時間的に余裕はあんまりないかもです。

 

あの目標、達成できるかなぁ・・・。

| | コメント (3)

2006年6月 8日 (木)

夜勤

ゆうべは、夜勤の見学しました。

 

僕の病院では、日勤の人は8:30~17:30までの勤務です。

遅番の人は8:30~18:30までの勤務です。

夜勤の人は17:00~翌日9:00までの勤務です。(一人)

 

日勤とか、夜勤とかはローテーションです。

 

僕はまだ一人で薬局を管理できません。

なので、見学を希望してみました。

 

僕はずっと日勤の時間で出勤しているので

日勤も夜勤もやったら2日間、

ぶっとおしで勤務することになるのですが、

自分で希望したことだし、別にいいかなと思っていました。

 

「夜勤を見学したから翌日の勤務がツライ」

とか、言い訳にすらならないので、僕は

眠気を覚ますためのアイテムをいっぱい用意しました。

 

ブラックブラックガムとか~、

ブラック缶コーヒー(無糖)とか~、

カカオ99%とか~、

オールPっていう薬とか~。

 

・・・さすがに、見学させてもらっている先輩から

「遅くても日が変わる頃には帰りなさい」

と言われ、そういう時間に僕は家に帰ったのですが、

おかげで夜勤の流れとかよくわかりました。

 

話を聞いてるだけだとよくわからなかったので。

 

 

今日はいつもより睡眠時間が短くて、ちょっとねむ・・・

 

夜勤が原因でヘタレてるとか言われるのが悔しかったので、

今日は特に元気よく薬局内で動き回っておりましたよ~。

 

電話が鳴ったら駆け足で受話器を取りに行ったりとかね。

大変そうな処方もつべこべ言わず処理したり。

 

思ったけど、粉を作るときは、マスクした方がいいのかも・・・。

先輩とかはマスクしてるけど、マスクなんかしてもしなくても

大して変わらんよ~とか思って今までしてませんでした。

でも、やっぱりやった方がいいかも、なんて考え直しました。

でも、僕はマスクを着け慣れてないので、なんか恥ずかしい。

でも、調剤中に不本意に薬を吸い込んでいるのってなんか、嫌。

でも・・・・

みたいな。ね。

 

葛藤しているわけです。

 

困った。

 

 

 

P.S.

 

最近、ヤバイです。

昨日の日記みたいに、僕はひとみさん(仮名)に関しては

熟考したつもりでしたが、、、、

 

雨が降っている外をふと眺めて、あの時を思い出したり、

職場の先輩と車の話題になった時、あの時を思い出したり

大学の友達から本人について話を振られたり・・・

そんな度に、

 

●ひとみさん(仮名)と話がしたい

●本人とは会いたくない

●また映画に誘っちゃおうかな

●思い出すと気になるので、いっそのこと忘れてしまいたい

●もっといっぱい思い出を作りたい。

●彼氏がいるかどうか知らないけど

  いちゃいちゃしてる姿想像したら気が萎えてきた

●もしかしたら、僕が考えている以上に好意的だったりして

 

みたいな。ね。

 

まったくもって不安定期を迎えているわけですよ。

 

最近、読んだ本に書いてあった。

「好き」の反対は「嫌い」ではないらしい。

「好き」の反対は「無関心」らしい。

「嫌い」という感情は「好き」に転じて・・・

 

 

・・・って、どんな本読んでんだ!って感じですね。

 

 

やべぇ~、またしても余計なこと書いた。

 

ちょっと頭冷やします。。

| | コメント (2)

2006年6月 7日 (水)

○○な記録

今晩は更新できない予定なので、朝に口唇~

 

・・・じゃなくて、更新~。

 

 

今回は、ひとみさん(仮名)に関する僕の考えを

ぶっちゃけたいと思います。

暴露する。

 

おそらく、記事を読み終わる頃には

「えっ!? そういう考えだったの!?」

みたいな感じになるかもしれませんが。

 

 

僕がひとみさん(仮名)に送るメールの数と

ひとみさん(仮名)から僕に来るメールの数。

 

送信と受信の数はだいたい同等ですが、

どちらが自発的に送っているかというと、それは僕です。

比較的、僕です。

 

「♪愛されるばかりが能じゃないだろう」

HOME by B’z (知る人ぞ知る)ですが、

僕の方からばっかり送ってたら

相手の気持ち的に「うっとうしい」とか「こざかしい」

とか思われそうで、それはなんだか嫌なので、

負けず嫌いの性格も相まってメールは自主規制の方向へ。

 

好きならメールしまくればいいじゃない!?

なりふりかまわずアピールすればいいじゃない!?

玉砕されることを恐れず気持ちを打ち明ければ!?

初期の桜木花道 by スラムダンク的な(知る人ぞ知る)

そういう生き方、実にストレートで男らしいと思いますが、

いかんせん僕はそういうふうにはいかないようです。。

 

 

 

P.S.

 

今思ったけど、タイトルがなんだか

「ごきげんよう」的なノリを感じさせる・・・。

 

僕の記憶が確かなら、当初の小堺さんは

ゲストがサイコロふるときに、

「何が出るかな?何が出るかな?」

と言っていて、サイコロの目が出たときには

「恋の話! 略してコイバナ~。」

とか、とにかく略語を頻発していたような気がするけど、

 

今頃の小堺さんは

ゲストがサイコロふるときに、

「何が出る?何が出る?」

と言っていて、サイコロの目が出たときには

「信じられない話! アンビリーバボー」

とか、なんだかそんな感じの変化してる。

(知る人ぞ知る)

 

 

諸行無常とはまさにこのことなんだな、

と強く感じました。

 

 

 

・・・っていうか、まぁ僕が言いたいのは

そんなことではないのですよ。

話が逸れました。

 

 

こないだ、職場の人と雑談しているときに

「やびは女の子から『付き合って』って言われたことある?」

と問われ、

「ないですよ。」

と素直に答えたら、

 

「じゃあ、自分から「付き合って」と言ったことはある?」

と問われ、

「ないですよ。」

と素直に答えました。

 

 

今から思えば、それすなわち、

「やびは女性と付き合ったことがない」

という事実をさらしているも同然。

 

 

なんという言葉の言い回しなんでしょう!

とある種、僕は感心しました。

 

「今まで付き合ったことある?」

とストレートに聞くよりも、答える側に

心の傷を与えない工夫が見られます。

 

彼女いない歴=年齢

の僕ですら、いまだに「付き合ったことないんですよ」

と言うのには、多少の抵抗があるもの。

そのたびに自責の念に駆られます。

 

ああ、自分はなんてふがいないんだろうとか思います。

 

 

23年2ヶ月←名誉な記録

 

(更新中)

 

 

 

しかしながら、職場の人と話していたあの時、

僕は微塵もそんな気持ちにならなかった、

そういう切り口もあったんだな、って今さらながら思います。

見事なまでのカンバセーション! あっぱれあっぱれ!

とか言って日の丸扇子を仰ぎたい気持ちです。

 

ラストサムライに出てくる勝元に扮する渡辺謙も

絶賛するかもわかりません。

(知る人ぞ知る)

 

 

今みたいにゆっくり考える時間があれば

当時の僕も気づいていたかもしれませんが、

僕が考えるひまもなく、先輩から

「じゃあ、自分から『付き合って』って言う度胸はある?」

と問われ、

「『その気』になれば、言えますよ!

 ・・・『その気』になったことはないですけど。」

と言い返し、満足げな気持ちに浸っていたのでした。

 

僕的に、告白は相手にさせるのが美徳だと思っています。

 

 

自分の気持ちを伝えることは大切です。

でも、仮にAが「あなたのことが好き」とBに言い、

BはAのことを好きではなくて、

いくら努力しても好きになれないようなら、

BはAの申し出を断る以外に道はなく、

AはBにその本心を言い出す勇気を

要求していることになるのです。

 

その勇気を振り絞るのに

苦痛を覚える人も中にはいるでしょう。

 

AがBのこと好きならBの苦痛になるようなことは

したくはないと考える。

 

「自分から告白するのではなく、

 相手から告白されるくらい相手に

 自分のことを好きになってもらうよう努力をすべきだ」

という意味で美徳だと考えていますが、言ってみりゃあ、

無関心かあるいはネガティブな考え方から派生する

後手後手な生き方。

 

人によっては「自分から交際を申し出る」よりも

「相手からの交際宣言を拒否する」方が簡単だ

と言うかもしれませんし、  

常にそれがベストで相手を思いやっているやり方である!

とは思いませんが、ベースはその線。

 

自分から映画館に誘ったり、

相合傘を試みてみたり、

今度ツーショットで写真を撮ろうと考えてる僕でも

そんな思想を抱いていたりします。

 

実際に相手から告白されたら・・・

承諾及び拒否に関して生じる諸事情は別問題ですが

モテない僕の場合、そういうことを想定する必要はないので。

 

 

「付き合って」という交際宣言もドキドキすると思いますが

付き合ってもいないのに「手をつなごう」って言うのも

それなりにドキドキするものです。

 

僕はその経験があるから、「その気」になるのは、

さほど高い壁を乗り越える必要はないんじゃないか

とすら思えてきます。

 

ただ、想像と実践は異なるものですけどね。

 

 

 

P.S.P.S.

 

訂正します。。。

 

 

23年2ヶ月←不名誉な記録

 

恋でもしてりゃあ気にならないよ(強がり!?)

たぶん、世間一般的に僕の頭は中学生レベル。

 

 

今回はなんだか、

知る人ぞ知る具体例ばっかりですいませ~ん。

 

 

 

P.S.P.S.P.S.

 

↑ホントはここまでで、書くのやめるつもりでしたが、

冒頭部分にあるみたいに、今回はぶっちゃけるのです。

ヒかれるかもしれないけど、まあいいや

と、本心をぶちまかしちゃうのです。

 

 

ひとみさん(仮名)が好きなものに僕も関心を持ち、

ひとみさん(仮名)が気に入るような方向へ努力する、

言ってみれば、ひとみさん(仮名)の色に染まるっていう感じ!?

 

おい!見事なまでに染められてんじゃんかよ!!

と激しくツッコまれそうです。

 

・・・でも、好きなら多少それはそれでいいのかもしれませんが

なんかね、後になってポツーンと取り残されてる

自分の姿が容易に想像できるのですよ。

 

すっごい情けない自分の姿が。

僕が一方的にドキドキすることはあっても、

きっとこの先、お互いに特別視することはないと思うのです。

 

片思いとは、しかしてそういうものだと承知しながらも

他人に振り回されてるような人生送って楽しい?

って自問自答するたびに、

鋭角なトゲトゲが心に突き刺さります。

 

 

無意識に遠慮して我を出してないような、そんな感覚。

それって絶対、後で悔いが残る!!

 

人目など気にせず存分に自己主張すべきかもしれませんね。

基本的に、日頃の僕はあまりテンション高い方ではありませんが

ひとみさん(仮名)が近くにいるときといないときで

明らかに心境の違いがあるため、

それをなくしたいと思います。

 

 

嫌いになったわけじゃないよ、好きだよ、でも、

職場のみなさんに「やびはひとみさん(仮名)が好き」

という事実を認知してもらうくらいでもいいかもしれない・・・とか。

 

 

 

以下、妄想。

 

職場の先輩A「やびは職場の中では誰が好き?」

 

やび「はい、ひとみさん(仮名)です。 (あっさり)」

 

職場の先輩B「あっ!! そうだったんだ。」

 

やび「はい、そうです。 実はそうでした。 (きっぱり)」

 

職場の先輩C「ここだけの秘密にしといた方がいいかな。」

 

やび「いえ、みんなに伝えてもらっても

    僕は全然かまわないですよ。 (はっきり)」

 

 

 

【 妄想   完 】

 

 

・・・あまりに、軽々しいため、本気かどうか

信じてくれないかもしれませんが、

言って何か問題が起こることはないと思われます。

 

あっそうだったんだ、みたいなそんな感じを想定。

 

自分的には、飲みの席で発言できればベストですね。

 

 

職場の中では今は僕が一番年下。

23歳の野郎がなんかタワゴト言ってやがるぜ!

とか、そんなふうに受け止めてくれるかも。

雰囲気が重くなり過ぎないのがポイントなのです。

そういう意味ではもしかしたら、今の時期がチャンス!?

 

たぶん、そういうことになったら、

僕もふっきることができると思います。

 

ああそうとも、あなたのことが好きだよ、

ああそうとも、僕は下心募ってるよ!

(2行目はさすがに言いませんけど。。)

 

 

ただ、ひとみさん(仮名)に期待はしないことにしました。

 

何を言っても、何をしても拒否られて当然、という考え方。

いわゆる、「申し出を受け入れてくれたらラッキー」という思考。

(以下、タナボタ思考)

 

 

「あの時、あなたがそれを好きだと言ったから

 僕はこんな努力をしたのに・・・」

とか、

「あの時、あなたがあの事に興味があると言ったから

 僕はあんな努力をしたのに・・・」

とか、ちょっとストーカーっぽくて恐い。。

 

勝手に好きになってるのは僕の方ですからね。

向こうは、なんちゃら考えてることわかりませんからね。

 

なんだか、必死すぎて、逆にヒくよ!

と、妄想しただけで僕自信がヒいてしまったので、

タナボタ思考を採用したまでです。

 

そうすればきっと、ひとみさん(仮名)のことで

思い悩むことも少なくなりますよね・・・たぶん。

 

飽きた、とか冷めたとかではないんよ~、みっちー。

これは意識改革。

そういう意味で、ようやく自分を

コントロールできるようになってきたよ、赤髭。

 

 

前半の美徳論とは矛盾を言っているようですが、

あれをいつも信念にしているわけではないから・・・。

 

 

・・・大学時代、「やびは何考えてるかわからない」

とかって言われるのが嫌だったから、

その反省を生かしている・・・つもりだったりします。

 

 

ふぅ、、、ぶっちゃけちまったぜ・・・。

 

どれくらいの人がヒいたかな~。

| | コメント (2)

2006年6月 6日 (火)

現なま or カード

昨日、5月分の給料明細書もらいました~。

 

実家の維持費はいくらかかっているのだろう?

5万円・・・では無理か。

10万円なら?

 

 

 

僕の給料はウン十万円・・・イヤ、

十ウン万円です。

 

おそらく、調剤薬局よりも額は低いと思いますが、

一般的に病院薬局はそれくらいの相場だと思うし、

僕はお金を何に使う目標もないので、

給料もらった! うれし~、

みたいな感覚です。

 

っていうか、まだそれほどの額を

もらえるほどの仕事ができてやしないのですけど。。

 

 

実家の方にいくらか寄付するのが筋だろうか?と思って

冒頭部分で5万円やら10万円やら考えていました。

 

公共料金やら食費やらローンやらそれらを

いっしょくたにすると10万円じゃ足りんよ!

と言われ、僕は少々びびったのですが、

「5万円ももらえたら十分。」

って言われたので、5万円で手を打ってもらいました。

 

余りの僕の分の給料の使い道は・・・

とりあえず、奨学金の返済に充てとくか、というところ。

 

 

 

P.S.

 

この前、ツタヤカードが届きました。

それまで使ってた仮のツタヤカードは

くしゃみぃに言われたとおり、

磁気部に3箇所ハサミを入れて

折って捨てました。

 

僕は今まで一度もクレジット機能使ったことありませんが~、

今日初めて使ってみようかなと企んでおります。

 

 

最近のツタヤは、「研修生」っていう名札を

掲げてる人が多いのですが、

構わずに聞いてみたいと思います。

 

ちょっと難しいことも聞いてみたいと思います。

 

 

人は困難を乗り越えないと成長は難しいんだよ!?

という僕の愛のムチ。

 

 

・・・でも、ウソ教えられたら困る。。

 

 

 

あ~、ちなみに、実家への寄付は現なまです。

| | コメント (4)

2006年6月 5日 (月)

もうくたくた。

今日は、いつもに増して疲れました・・・。

 

明日も頑張るぞ~!

って意気込んだのに、明日が休暇だと今さっき知りました。

 

 

やる気だったのに、休みだと知って、

どっと疲れが押し寄せてきたような気がします。

 

 

もっと頑張れるつもりだ、と自分では思ってたのに、

実際はそのような体調だったということでしょうか。。

 

 

まだまだね、勉強しないといけないことが山ほどあります。

 

「これは何?」

「それはどういうことなの?」

って、業務中の内容に対して他人から質問されても

ちゃんと自分が答えられるかどうか、、、

そこらへんを意識しながら業務をこなしています。

 

ひとみさん(仮名)とあいさん(仮名)は

B病院に行ってしまったけど、

遠くにいる分、さりげなく僕は仕事に対して

彼女達以上に成長したい!と強く思うわけです。

 

もともと、彼女らの方が薬剤師としての経験が

僕よりも長いので、僕が伝えようとした内容において

「もう知ってるよ、そのことなら。」

っていう場面が多いのは致し方ないのかもしれません。

 

負けず嫌いの性格の僕としては、

たとえ相手が年上だとしても、

「えっ!? そうだったんだ。」

って言わしてやりたい気持ちがあるのです。

 

それは、必ずしも職場の人だけに限りませんけども。

 

 

言い方を変えると「相手を出し抜く」

っていうことになるんでしょうか、こういう場合。。

 

頼られたいのさ~、単純に。

 

 

結果的に信頼の置ける人間になれたらいいな~って思います。

| | コメント (2)

2006年6月 4日 (日)

カラオケ×6時間÷2人

今日は、カラオケしました。

 

また、カラオケしました。

 

 

さすがに一人カラオケではないです。

でも、2人です。

 

 

ちーぼー(妹)と行ったんですけども、

今日は久しぶりに「ワインレッドの心」を歌ってスッキリしたよ!

 

ワインレッドの心は23年前の曲です。

僕は23歳です。

 

同い年~★

 

 

 

・・・まぁ、そんなことはどうでも良いのですが、

さっき、猛烈に記事に書きたいことがあったのに、

それが何だったか忘れてしまいました。

 

がーん。

| | コメント (5)

2006年6月 3日 (土)

作戦企図

来週の今日・・・すなわち6月10日は職場のみなさんが、

僕ら新人のために歓迎会を開いてくれるそうです。

 

病院は24時間体勢で組織されているので、

薬局にも誰かいなければならず、

メンバー全員が一同に介するということはありえないのですが、

20名余りが集うそうです。

 

勤め始めてもう2ヶ月が経ってるので、

歓迎会というとなんだか違和感がありますが、

薬局としてもいろいろと忙しい時期だったので、

繰り下がっているような感じです。

 

歓迎会というと、酒が入りますよね、確実に。

 

 

なあに、僕はアルコールにアレルギーがあるわけでもないし、

極端に弱いということもないし、

暴挙に出るということもないので、

特に気をつけなければいけないことはないような気がしますが

ただ漠然と飲みに参加するというのも

緊張感に欠けるというもの。

 

職場の人と飲むなんて機会、めったにないから

いろんな話するのも楽しそう♪

 

楽しければそれでいい!

っていう過ごし方でも十分なのですが、

目標を立ててみようと思いました。

 

 

僕は、基本的に面白いもの好きです。

楽しいことを追求するのは悪くないと思います。

 

 

そして、恋するというのは楽しいと思います。

 

 

・・・今、ちょっと話が飛躍したかもしれませんが、

そういうわけで、僕は恋を充実したものにするため、

いろんなことを画策するわけです。

 

 

で、次の飲み会(歓迎会)では、

ひとみさん(仮名)とツーショットで写真を撮りたいと思いました。

それが目標。

 

ふと思い立ったとき、無理かな~と思ったけど、

なんとかなるんじゃないかと思い直したよ★

 

その目標を成功させるのに一番大切な要素としては

「場の雰囲気」だと思っています。

 

シラけた雰囲気で林家ペーのように

あちこちを激写するわけにもいかず、

みんな、シラフなのに一人で盛り上がってるのも変。

 

 

だいたい、1時間ちょっと過ぎてある程度

アルコールが入って、みんなが浮かれた状態になっているとき、

まずは

「記念にみんなで写真撮りましょう!」

とか言ってそういう雰囲気を醸すわけですよ。

 

でも、僕あんまりリーダーシップないからなぁ~。

言葉は大にせず、そういうことしてるのを

目撃されて広まっていくやり方でもいいか。

 

 

一度に全員じゃなくてもいい。

とりあえず、職場のみなさんたちと数名ずつでも写真をとりつつ、

ひとみさん(仮名)とはツーショットを心がけるわけですよ。

 

 

あわよくば、酒の席でのノリで

さりげなく手を肩に回したりなんかして・・・

 

 

 

それは目立ちすぎかな。

 

やりすぎかな。

 

イヤらしいかな。

 

キモイかな。

 

ヤバイかな。

 

 

・・・セクハラにならないかな。

 

 

自然な空気を読んで作戦実行に移したいと考えているのですがー。

 

 

なんか、ドキドキしてきた・・・いろんな意味で。

 

 

 

下心

→ (1)心の底で、ひそかに考えていること。たくらみ。もくろみ。

    「妙に親切なのは何か―があるのだろう」

   (2)本心。内心。真意。

    「我(あ)が―木の葉知るらむ/万葉 1304」

   (3)漢字の脚の一。

    「忝」「恭」などの「」、「念」「思」などの「心」の部分。

 

 

僕がやっていることは、

一般的に言われている「下心」という言葉とは

ニュアンスが違うんじゃないかと思っていたら、

意味が合致していたことに自分でもびっくりです。

 

僕が考えてることは下心ですか。。。

悪なことを自分はしているんじゃないか、

なんだか、一気にそんな気がしてきました。

| | コメント (4)

2006年6月 2日 (金)

指定型★バトン

■■■ [指定型★バトン]のルール ■■■

 

◆廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。

 

◆また、廻す時、その人に指定する事。

 

テーマは『異性』!!!

 

・・・異性だって!?

 

 

◆最近思う『異性』

→なにその、かなり限定した質問。

 ひとみさん(仮名)に決まってるじゃんか。

 ・・・あれ? 「想う」じゃなくて「思う」ですか?

 

 異性って素晴らしいですね、はい。

 最近、ガツガツしてます、はい。

 

 

 

◆この『異性』には感動!!!!

→これまた限定した質問を・・・

 

 広い意味で捉えると、

 一緒にいる時間が、じわじわ楽しくなるような異性が良いです。

 俗に「一緒にいて楽しい」って言うんですか!?

 陳腐だと言われようがなんと言われようが、良いのです。

 

 ・・・「感動」ってどういう意味ですか!?

 

 

 

◆直感的『異性』

→個人的に「一目ぼれ」する確率はそんなに高くはないのですが、

 男だか女だかわからないような人でない限り、

 「あっ! この人は女の人なんだな!!」

 って直感します。 

 

 

 

◆こんな『異性』は嫌だっ!

→そんな贅沢なことは言えません~。

 

 ・・・というのは、ホントの僕の性格ではないので偽善。

 

 そりゃあ、僕だって好みはありますが、

 ケースバイケースです。

 一概に「これだけは許せん!」っていうのが

 パッと思いつかないだけですけど。。

 

 僕が「嫌だ」と思う場合、敢えて「嫌だ」とは、よう言いません。

 タイプの人であっても、タイプだとはあんまり言葉にはしないかも。

 

 

 

◆この世に『異性』がなかったら・・・

→いろんな意味で問題ですね。

 

 生物は雌雄以外でしか子孫を残せない。

 無性生殖かぁ。。

 

 細胞分裂ですか!?

 

 ヒドラみたいに出芽したりするの!?

 

 

 そうなったら、「恋するの楽しい」とか、夢のまた夢ですよ。

 男道を外してしまった男性とかは

ノープロブレムかもしれませんが。

 

 

 

◆次に回す人、5人(『指定』付きで)

→止めちゃうw

 

 

 

P.S.

 

そーいえば 

6月7日にB’zが新曲「SPLASH!」を発売するらしいのですが、

それ歌うのかな・・・。

 

 

僕は発売に先立って曲を聴いてみました。

 

そしたら、

これはかなりヤバイんじゃないか!?

と思いました。

 

曲を聴いたときのイメージって人それぞれだと思いますが

今回は「他に意味の取りようがない」っていうか、なんていうか。

 

こういう系統であっても、

「快楽の部屋」みたいにアルバムの曲とか、

「Fever」みたいに2nd Beat ならまだ・・・

って思ったけど、今回は思いっきりA面ですからね!

 

Mステとかでこれ歌うのかな~って思うと、

すごくドキドキしました。

大衆ウケはするんだろうか、大丈夫かな

ってドキドキします。

 

 

曲の歌詞って、その人の深層心理みたいなものが

多少は反映されるんだろうって、僕は考えてるのですが

稲葉さんの思想がモロに反映されすぎなんじゃないか、

赤裸々すぎなんじゃないか・・・

 

 

 

イヤ、もしかしたら僕は考えすぎてるのかもしれません。

 

今回もB'zらしくて、ロック風でカッコよいですよ。

 

 

某サイトでは「子作り推奨ソング」とか言われてるみたいですけど。

| | コメント (0)

2006年6月 1日 (木)

ひま

今日は休暇です。

 

だけど、病院に行きました。

 

今日は、職員ではなくて患者として。

 

だから、いつも停めてる職員駐車場ではなくて、

外来患者用の駐車場に車を止めました。

 

受付は7時半から始まるとのことなのでいつもどおり

7時くらいに家を出ました。

 

病院は、待ち時間が長いだろうと思ったので、

朝一番に行きたかったのです。

 

案の定、病院を出たのは9時。

診察時間はせいぜい10分くらいだと思うので、

1時間半くらいは待ち時間だったかな~。

 

本を読んでたので、時間をつぶせました。

 

 

で、なんで病院に行ったかというとーーー

・・・そんなの別に知りたくもないかもしれませんが。

 

僕は、耳の中の空間がフツーよりも狭いらしくて、

フツーだったらぽろぽろ落ちてくるはずの耳垢が

取れないという事態に見舞われます。

 

自分では耳垢を取りたい一心なので、

メンボウとか突っ込んでなんとかしようとするのですが、

垢は耳の奥に詰まる一方。

 

しまいにはほとんど音が

聞こえなくなってしまったという過去を持っています。

そのときは、なんだか変な薬液を耳の中に入れられました。

 

 

なので、今回みたいに定期的に診てもらわないといけない!

って前回の病院では言われたのですが、

今回は「ほとんど音が聞こえなくなる」一歩手前で来たので

薬液とか使わなかったのですが、ピンセットとか

耳専用の掃除機みたいなので垢を吸い取っていました。

 

そして、でっかい垢を取るたびに

「見てみる?」

って医者が僕に見せつけるわけですよ。

 

耳垢なんてそんないいもんじゃないのに。

 

見せられるたびに

「ゲッ!」

って僕は言うわけですよ。

 

でも、またでっかいの取れたときは

まるで黄金伝説の濱口優の「取ったど~!」のごとく

見せつけるわけですよ。

 

そして、また僕は「ゲッ!」って・・・

 

今思ったけど、アレは嫌がらせだったのかな。

 

 

診察代1200円。

薬とかなんにも使ってません。

ただ、ミミクソを取るだけで1200円。

 

高いよ!!

 

 

 

僕は、医者の先生に対応策を聞いてみました

「耳が詰まらないようにするにはどうすればいいですか?」

と。

 

そしたら答えてくれました。

「自分でわかってる人は1年とか、定期的に掃除しにきますよ。

 中には2ヶ月周期で来る人もいます。

 あるいは、、、誰か他の人に取ってもらうことですかね。」

 

 

瞬間的に、僕はインスピレーションしました。

 

誰か他の人に取ってもらう!?

 

ああ、恋人同士とかでよくやってるアレですか。

彼女に膝枕してもらってミミカキしてもらってるアレですか。

別に恋人限定ではないと思いますが、アレですよね。

 

 

 

 

ひとみさん(仮名)!!!!

 

 

 

 

・・・イヤ、勝手に一人で妄想して暴走するのも

変態的なので、あんまり考えないようにしました。

 

 

500円払うから、誰か僕の耳掃除してください、

みたいなそんな心境です。

 

 

 

P.S.

 

それからの今日の予定はなく、とにかくヒマなので

B病院にでも行ってみるか!と思いました。

僕は8月あたりにB病院に行く予定らしいのですが

ひとみさん(仮名)とあいさん(仮名)は

今日からB病院に勤務してます。

 

薬局の人に会うつもりはなかったのです。

 

B病院の位置とか、B病院までの距離とか、

車を停める職員駐車場のありかとか、

そういうのの確認のつもりで行ったのですが

職員駐車場がわからなくて、

病院の人に聞こうと思って病院の中に入ったら、

薬局の顔見知りの人に目撃されました!

 

面接のとき以来会ってない、B病院の薬局長とも

久しぶりに会いましたが、見に来ただけですって伝えたら

あっそう、って帰っていきました。

 

でも、ひとみさん(仮名)やあいさん(仮名)には

僕がB病院に行った事実が伝わりますよね、きっと。

 

何しに来たんだろうって思われますよね、きっと。

 

僕の好意がどれほどひとみさん(仮名)に

伝わっているかはよくわかりませんが、

ストーカー的な印象与えてしまったらどうしよう、

とか思ったりしました。

 

 

でも、次の瞬間、そんな不安は消え去るのでした。

 

 

休暇の時にわざわざ勤務先に来るのはなぜか?

別に勤勉な正確でもなくて、用事があるわけでもないのに?

 

そこまで考えて、ひとみさん(仮名)と

あいさん(仮名)は、きっと思ったことでしょう。

 

 

 

 

 

やびって、ヒマ人?

 

 

 

 

 

って。

 

 

はいはい、僕はひまじんですよ。

忙しい時期でも、なんだか「ひま?」って感じる。

たぶん、僕は本質的ヒマ人体質なんだと思います。

 

こんな平日に誰が僕と遊びに付き合ってくれるものか。

 

 

ひますぎるから、帰りに図書館に寄って本を読みました。

 

 

 

帰りにツタヤに寄ったら、また昨日と同じ事を言われました。

 

 

本は読んだことあるけどDVDの方は面白いんだろうか

と思って「4日間の奇蹟」を借り、

 

ずっと前「とくダネ」の佐々木さんが

なんか言ってた気がするけど

男の僕が見ても面白いんだろうか

と思って「インハーシューズ」を借り、

 

ひとみさん(仮名)がジョニー・デップ好きなので

とりあえず押さえとかにゃあ

と思って「チャーリーとチョコレート工場」を借り、

 

最近、資格に憧れるからとりあえず、

と思って「漢検2級」の本を買いました。

 

 

全て消化するにはそれなりの時間が必要。

ヒマ人体質って、なんだか

忙しい人に負けてる気がして嫌です。

| | コメント (2)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »