« ベッドにイン! | トップページ | 借金完済。 »

2009年1月26日 (月)

自分の説明書。

タイトルは、血液型ごとに売り出されている本のことですが、

本屋に寄ったときに目についたのでちょっと見てみることにしました。

 

「どうせ、書いてあることは僕に当てはまることばっかりなんだろうな」

って、見てみる前から思ってましたが、その通りでした。ほとんど当たってる!

僕は典型的なB型人間だからなぁ。

 

そんなことを考えていると、中学生か高校生かよくわからない

女子生徒が二人やってきた。

会話が耳に入ってきたので紹介します。

 

生徒1「そういえば、自分の説明書欲しいって思うんだけど~」

生徒2「そうなの?」

1「っていうか、私A型じゃないって最近わかったんだよ」

2「え?A型じゃないの?じゃあ何型?」

1「O型なんだって。」

2「そうだったの?今までずっとA型だと思ってたよ。ほんとに?」

1「んー、わからない。」

2「テキトー???」

1「それよりも、今度の休み何する?」

2「えーと…」

 

生徒1に関しては、僕は「お前、B型だろ!」と心の中でツッコんでいましたけどね。

あまりにもマイペースだ。そしてテキトー過ぎる。

 

自分の説明書というのは、当てはまると思う項目にチェックしていき、

すべて終了した時点でチェックされた項目だけを抽出すれば

己の人格を表現できるものと聞いていますが僕の場合は

その本1冊がまさに僕ではないか?という感じがしました。

全ページは見てないけど、そんな感じがしました。(ほら、テキトーでしょ。)

 

しかし、これほど膨大なチェック項目を羅列する側もすごいなぁと思いました。

作者は、きっと人間観察が好きなんだろうなぁ。

B型かな・・・

|

« ベッドにイン! | トップページ | 借金完済。 »