« 旧友との再会。 | トップページ | おそっ! »

2009年1月16日 (金)

不発弾。

最近沖縄県の糸満市で、

埋まっていた不発弾が爆発して2人が重軽傷を負う事故が起きました。

 

不発弾が爆発したとき、僕は現場からそう遠くない場所にいたのですが

ドーンって鳴って建物内が揺れたときは車がぶつかってきたのかなと思いました。

 

今夏は不発弾撤去工事などの最中に爆発したのではなくて

水道管の工事中に重機が掘削作業の段階で不発弾に触れてしまったために

誤って爆発したらしい。

 

工事の前に不発弾の探査作業などを行っていれば今回のような事故は

防ぐことができたのに、と新聞やニュースなどで言っていた。

 

県内では今までに137万個以上の不発弾が発見されているらしいが、

まだ2500トンくらい残っており、すべての不発弾を撤去するまでには

あと50年はかかるだろう、とのことです。

 

関係ないのに被害を受けた人は、とても気の毒です。

|

« 旧友との再会。 | トップページ | おそっ! »