« おしり | トップページ | »

2009年4月23日 (木)

女性の考え方に対する考察

今日、くさなぎさんが逮捕されたというニュースを聞いてビックリです。
前々回の記事で僕が地デジ批判をしたとはいっても、今回のような展開を希望していたわけではないですよ、一応念のために言っておきますけど。


P.S.

タイトルからもわかると思いますが、以下は堅い記事です。他人が見てもつまらないかも。

同じ職場で働いていれば、同僚と話す機会がたびたびある。その同僚は僕より年上。
仕事の話もするし、それ以外の話もする。時折、笑顔を見せる時もあるが、「この人はいったい何を考えてるんだろう?」って思うことが多い。
僕の中では基本的に、男と女は考え方がまるで違うものなんだという認識です。

なんだか、その人が突然花粉症のような状態になったことがある。沖縄では花粉症ってほとんど起こらないんじゃないかと思うし、本人も花粉症持ちではないと言っていた。

「花粉症みたいな症状なのは、やびが近くにいるからだと思う」って言われたのだけど、同じ職場で働いてまもなく1年が経過しそうなところですよ。。
僕は「何か、悪いものをバラまいてるのかな?」などと言っていかにも冗談のつもりでその場を済ましましたが、これが後になって「あの時の言葉は冗談だよね?」と自分では思ってたことが「はぁ?何言ってるの?本気だよ」みたいな意識のズレにつながっていくのかもしれない。

僕は花粉のごとく、うっとうしい存在なのだろうか。
僕は日ごろその人からそのような扱いを受けたことはないので、けむたがられていると感じたことはなかったのですが今回みたいに言葉にして表したということは、本当にそう思ってるのかもしれない。
やびはネガティブな考えだと思われるかもしれませんが、女の人の考えは男の僕にとってはまさに一寸先は闇です。
「花粉症みたいな症状なのはあなたが近くにいるからだ」という発言からは少なくとも、前向きではないのだと思う。

「好きだとか愛してるは言葉に出してもらわないとわからない」
グータンに出ていた女性は、たいていそのようなことを言っていたと思う。女の人にとって「言葉にする」というのは、それくらい重要なことなのだ、きっと。
それを考えると、しぐさや表情でウソをついても言葉ではウソつかないのかも、と思えます。本人はウソをついてる自覚はないと思うし、実際ウソじゃないことを受け手がウソだと誤って取り違えてる可能性もありますけども。

女の人の考え方がちゃんと理解できるようになりたいなぁ。

※本文では「女性」とひとくくりにしてますが、もちろんみんながみんな同じではないんだろうなとは思っています。

|

« おしり | トップページ | »