« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

家出。

みなさんは、家での経験ありますか?

僕はあります。

嫌なことがあったので、自転車で家出しました。
でも、いつのまにか家出していることを忘れて普通に家に帰ってきてしまいました。
「あれ??家出したつもりだったのに…」
僕が家出したことは、家族も気づいていない。

この時期になると、ふと思い出す。[m:208]

|

2009年5月29日 (金)

地デジ。

この前、我が家では地デジが見れない!という報告を致しました。

しかも、見れないのが最初は琉球朝日放送だけだったのに、しばらく後には琉球放送まで見れなくなった。NHK総合とNHK教育と沖縄テレビだけではテレビっこの僕的にはQOLを維持できないと思い、ブースターを購入致しました。

地デジはアンテナレベルが30くらいを下回ると画面が全く見れなくなるのですが、ブースターのおかげで常に50くらいをキープできているようです。琉球朝日放送も琉球放送も見れる!

いつ「相棒シーズン8」が始まってもオッケーです指でOK

P.S.
そういえば、草なぎさんも仕事復帰したみたいですね。

「今日の笑っていいともは注目!」と言っている人もいました。

|

2009年5月26日 (火)

八方美人。

シーン1.

彼女を映画に誘ってみた。

「うん、いいよ♪ 何観る?」と二つ返事。

シーン2.

知り合いの結婚披露宴に一緒に行った時のことです。

ドレスアップした彼女は浮かれ気分でビール→ワイン×2→泡盛。

「やびはお酒飲んでないんでしょ? 帰りは車で私の家まで送ってくれる?」

目がトロンとしている。

シーン3.

「ねぇ、ねぇ、ちょっとお願いがあるんだけど・・・」

僕の腕をつかんで、ささやき声で至近距離から相談を持ちかけてくる。

シーン4.

一緒にダイビングしに行った時のことです。

常連客である彼女は早めに準備を終えて、初心者の僕がインストラクターから手ほどきを教わっている間、彼女は僕の前でしゃがみ込んで笑顔でこっちをじっと見ている。

「間違ったところないか、私が見ててあげる。」

シーン5.

「やびのことなら、なんでもわかる。やびのことなら私に聞いて!」僕の目の前で周りの人に言っている。

そしてビックリなことに、本当に僕の行動や考え方を的中される。

 

・・・ノロケじゃないですよ。僕と彼女はただの知り合いです。

「惚れてまうやろ~」なシチュエーションでありますが、彼女は僕に対する恋愛感情なんて一切ないらしい。

最初僕は悶々としていましたが、そういうことを平気でできる人なんだと理解できてからは思い悩むことはなくなりました。

でも、考えてみたらそういう女性世の中にいっぱいいるのかも。

優しくしてくれるので、僕は好きですけどね。

|

2009年5月23日 (土)

社交辞令。

僕の場合、大学の時くらいから社交辞令が始まったような気がします。
社会人になってからますます増えました。

「あの時の約束、どうなりました?」そんな事を聞いた時に、相手が全く覚えていないというか、軽くあしらわれる感じ。

約束の形式をとってるだけの無意味な言葉。お互い、社交辞令とわかっていても会話のまとまりをよくするために使っているような感じ。
それを真に受けて、先ほどのように相手に聞き返すのは野暮というかKYとして相手の目に映るようだ。

僕の方からも社交辞令を使うことがあるが、最近は社交辞令を社交辞令で終わらせないようにしようと思ってます。

社交辞令を本当の約束事にするということです。

「また今度、食事に行きましょう。…イヤ、ほんとに行きましょう。いつにしますか?」

相手が迷惑がっていると判断したらすぐに引き下がるようにしてますが、なるべくそういう方向に持っていこうとしてます。

…周りからすると、「アイツは冗談の通じないやっかいな人物」と思われてるかも。

続きを読む "社交辞令。"

|

2009年5月18日 (月)

パンデミック。

神戸、大阪を皮切りに新型インフルエンザが120人に増えたそうな。

 

どんどん増えてますね、罹患者。

来月中旬、神戸~大阪に行く予定なので、今後の展開が不安です。

毒性の程度は季節性のインフルエンザと変わらないんじゃないかとか、

既存のインフルエンザ治療薬で効果が認められるらしいとか、

いろんな話は出ているようですが病気はかからないに越したことはないので

がっつり予防対策はしていくつもりです。

 

医療スタッフがインフルエンザウイルスをまき散らしてるなんて

そんな病院、患者様にとってみたら迷惑極まりない。

 

インフルエンザの流行なんて、早く終わってほしい。

|

2009年5月11日 (月)

なつ。

あまりの暑さに耐えられなくなったので、扇風機を出しました。

夏が始まったようです。

 

P.S.

Img_0641

 

なんの気なしにテレビをつけたら、女王が出てました。(画像参照)

女王がテレビに出て仕事している。

今のご時世、女王ですらお金を稼がないと生計が立てられないのだ。

不況ですね・・・

|

2009年5月 8日 (金)

☆自演乙☆

僕は積極的にK-1などを見る方ではなくて、たまたまつけてたテレビでやってたら見るかもという程度なので「長島☆自演乙☆雄一郎」というK-1ファイターのことを知りませんでした。

 

ミクシィのニュースを見ていたら、「☆自演乙☆の弟・長島謙吾3回TKO」というタイトルの記事があった。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=30&id=828275

「☆自演乙☆」とはなんぞや?と思って調べてみたら「自演乙とつけたのは、2ちゃんねらーだから。☆が2つあるのは、『つのだ☆ひろ』を超えたかったから」というコスプレファイターでした。

 

公式サイト及びブログでは「声優になること」「K-1に出てコスプレ応援団席を作ること」が夢、コスプレが仕事、「皆に認めて貰えるような立派なアニオタになること」が目標で、格闘技は趣味としてついでに「(チャンピオン)ベルトも目指してる」と、あくまでコスプレ優先の姿勢を崩していない。これらのうち「ベルト」「K-1出場」「声優」は叶えられた。

・・・ということですがyoutubeで動画を見てみたら、十分立派だと僕は思いました。

http://www.youtube.com/watch?v=3UFdJ99iVmk

 

コスプレファイターと言われているようですが、コスプレしたまま闘っているわけではないので入場する時だけコスプレするアニオタ。リングに上がって闘うときはファイター。殴り合いが始まればアニオタということを忘れるくらいまともです。

なので、コスプレとファイターは共存していないような気がする・・・。別にいいけど。

 

しっかし、こんな個性的なK-1ファイターいたんだなぁと思いました。アニオタが好きというわけではないですがこういう人がいると、K-1にあまり関心のない僕もK-1見てみようかなという気になります。

 

P.S.

ふと疑問に思ったのですが、「つのだ☆ひろ」は格闘家でもないし、アニメ関係の人でもないのでは?いったい、長島☆自演乙☆雄一郎はつのだ☆ひろの何を超えたいのだろう。

|

2009年5月 5日 (火)

色つきコップ

Img_0671 

最近、画像のようなコップを手に入れました。

 

最初見た時は、黒いコップなんて斬新なデザインですね!とか思っていたんですが、使用してみて考えさせられました。

 

黒いコップに液体をそそぐと、種類によらず黒い液体になる!

このコップは側面だけではなく、底も黒く塗られているためどこから覗いてみても黒い液体にしか見えない。

水を入れても麦茶を入れてもオレンジジュースを入れても黒!

 

そして不思議なことに、自分では何の液体が入っているのかわかっているのに、飲んでみるといつもと味が違うように感じる・・・。

視覚というのは、食べ物のおいしさを感じるのに重要というのは聞いたことがありますが身をもって知りました。麦茶がまったくおいしく感じない!

そして形状においても、飲み口が底よりもせまいという理由で洗いづらい。

 

コップは透明なものが多いけども、透明なのにはちゃんと理由があったんだなーと思いました。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »