« 血を吸われた。 | トップページ | ☆自演乙☆ »

2009年5月 5日 (火)

色つきコップ

Img_0671 

最近、画像のようなコップを手に入れました。

 

最初見た時は、黒いコップなんて斬新なデザインですね!とか思っていたんですが、使用してみて考えさせられました。

 

黒いコップに液体をそそぐと、種類によらず黒い液体になる!

このコップは側面だけではなく、底も黒く塗られているためどこから覗いてみても黒い液体にしか見えない。

水を入れても麦茶を入れてもオレンジジュースを入れても黒!

 

そして不思議なことに、自分では何の液体が入っているのかわかっているのに、飲んでみるといつもと味が違うように感じる・・・。

視覚というのは、食べ物のおいしさを感じるのに重要というのは聞いたことがありますが身をもって知りました。麦茶がまったくおいしく感じない!

そして形状においても、飲み口が底よりもせまいという理由で洗いづらい。

 

コップは透明なものが多いけども、透明なのにはちゃんと理由があったんだなーと思いました。

|

« 血を吸われた。 | トップページ | ☆自演乙☆ »