« パンデミック。 | トップページ | 八方美人。 »

2009年5月23日 (土)

社交辞令。

僕の場合、大学の時くらいから社交辞令が始まったような気がします。
社会人になってからますます増えました。

「あの時の約束、どうなりました?」そんな事を聞いた時に、相手が全く覚えていないというか、軽くあしらわれる感じ。

約束の形式をとってるだけの無意味な言葉。お互い、社交辞令とわかっていても会話のまとまりをよくするために使っているような感じ。
それを真に受けて、先ほどのように相手に聞き返すのは野暮というかKYとして相手の目に映るようだ。

僕の方からも社交辞令を使うことがあるが、最近は社交辞令を社交辞令で終わらせないようにしようと思ってます。

社交辞令を本当の約束事にするということです。

「また今度、食事に行きましょう。…イヤ、ほんとに行きましょう。いつにしますか?」

相手が迷惑がっていると判断したらすぐに引き下がるようにしてますが、なるべくそういう方向に持っていこうとしてます。

…周りからすると、「アイツは冗談の通じないやっかいな人物」と思われてるかも。

|

« パンデミック。 | トップページ | 八方美人。 »