« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月26日 (日)

GC

この前、ゴルフクラブを買いました。

アイアンは先輩から譲り受けましたが、それ以外のドライバーとユーティリティとパターだけ買いました。しかも、中古なので、3つ合わせても2万円いきませんでした。クラブ選びは熟練した先輩に任せっぱなしでしたけども。
ピッチングウェッジとサンドウェッジももらいました。アプローチウェッジはしばらくしてからでもいいんじゃないか?と言われました。
その他のウッドなどの購入予定はありません。

ゴルフはいろいろ考えながらやらないと、上手にならないのかな?と考えていつも取り組んでいるのですが、時には何も考えずに打ってみるのもいいのかな?と思ったりします。

ゴルフうまい人がね、言ってたんですよ「何も考えずに、野球のスイングのように素振りすればいいんだよ。ボールがたまたまそこにあるから飛んでいくだけだ。」と。

何言ってるんだこの人は?と一瞬わが耳を疑いましたけども、熟練した人は本当にそういう達観した感覚なのかもしれないなと思いました。

P.S.
僕のバイク、(ドライバーを除く)ゴルフクラブが収納できるみたいなので、打ちっぱなしに行くときも晴れてさえすれば、風を感じることができそうです。あっかんべー

|

2009年7月19日 (日)

松山。

この前、職場の先輩の送別会がありました。

送別会はかなり盛り上がりました。
この前の記事にも書きましたが、アフレコ(アテレコ?)の声優が不足しているため、個人的にはその募集活動もしてました。(2名確定)

退職される方に対しては幹事がムービーを編集したらしく、披露してました。
あー、なるほどーとか思いながら、今後また携わるかもしれない動画の撮影・編集・演出手法を学びました。

今後の予定としては来年には僕、ビデオカメラ買ってます。確実に。
今はデジカメのムービー機能で満足していますが、ビデオカメラとか手にしてしまうとのめり込み過ぎちゃうんじゃないかな?映像関係の職業に転職を考えたらどうしよう?とか不安です。…今はきっと、趣味だからこんなに楽しめるんだろうなぁ。仕事にしてしまったら続かないはず。

そんな感じで場は盛り上がり、無事終了しましたが、その後主役の先輩と松山に行きました。内地の人はよくわからないと思いますが、沖縄で言う松山というのは、東京の歌舞伎町のような場所です。僕は歌舞伎町に行ったことないですけどね。僕のイメージです。

キャバクラは今回で2回目ですが、前回行った時も同じ先輩と一緒でした。1回目は仕組みもよくわからなかったので、積極的に話そうとしてなかったのですが、「なんか楽しい話してよ?」とか言われて「お金取ってるのはお前らなのに、なんでこちらから話を提供する必要があるんだ?」とか、腑に落ちなくてイライラした記憶があります。
しかし、基本的には決められた時間だけ相手をすれば店側としては商売になるため、話をするかしないかはキャバクラの自由意思。そこらへんの考え方が違っていたんだなぁと実感しました。

なので、今回はこちらから積極的に話をするように心がけました。
「休みの日は何してるの?特にはまっている趣味とか…」って質問すると「特にないなぁ。」とか言ってくるので、「コイツは、やる気ないのか?」と思いました。

でも、こちらが話をする分にはそれなりに頷いてくれるし、合いの手も入れてくれる。(それが仕事ですからね)
とりあえず、ダイビングの魅力を伝えておきました。

りこさん(源氏名)は感じの良い人だなぁと思いましたが、一緒に行った先輩も「りこちゃんを独り占めしていたやびは羨ましい」と言っていた。どうやら僕は、数多くいるキャバクラの中でも当たりくじを引いたらしい。

1時間で店を出ましたが、1時間僕が店員と客(僕らのテーブルにおいて)のやり取りを見ていたら、もしも自分の彼女がキャバクラ嬢として働いていても普通に許せるかも、と思いました。
僕の偏見ですが、キャバクラ嬢なんてダーティなイメージしかありませんでした。でも、今回の件を踏まえたら「別に普通じゃね?」って思えたためです。格好は派手ですが、体に触れるわけでもないし、、、

キャバクラ嬢だって、好きで働いてるわけじゃないだろうし、(好きで働いてる人もいると思うけど)きっといろんな境遇があって、世間からそう思われてるこの仕事を選んだのだろう。
…↑たぶん、こんな人がどんどんハマっていくんだろうな。。

|

アフレコ(アテレコ?)

現在、とある理由でアフレコに挑戦中です。

正確にはアフレコとはちょっと違うかもしれません。
まんがを動画で流しながら、シーンに合わせて声を吹き込むという作業です。

僕が先導して完成させなければいけないのですが、なかなかメンバーが集まりません。。
登場人物が11人いるので、11人は募りたいなと思っているのですが・・・

男役は人数が少ないからまだいいけど、女性役が集まらないのが問題だ。自分がどんなに頑張っても女の人の声は出せないからなぁ。

パソコンで音程を変えれば一人で何役かできるかと思ったけど、どうもうまくいかない。。

明日は普段なかなか会わない人達と会えるチャンスなので、相談してみようかと思っています。

やってみたら、それほど大変でもないと思うんだけどなー…

アップできそうなら完成した動画をアップするかも。

|

2009年7月14日 (火)

ビデオカメラ。

半年くらい前に一度ビデオカメラを買いたい衝動に駆られたことがある。

買いたいなぁ、普通画質とハイビジョン画質どっちにしようかなぁ、買うんならやっぱりハイビジョンがいいのかな?でもパソコンで編集するなら処理が軽い方がいいなぁ。画質重要視したいけど値段や携帯性や機能性も大事だ、それからどれだけ長く撮影できるかとか。あ~迷う迷う…

そんなことを考えていたら結局決められなかった。
友達の結婚式の余興がきっかけですが、友人の知り合いにビデオカメラを持っている人がいたのでその人から借りて撮影してたので僕が新たに買う必要などは全くなかったのですがそういうの使ってたら自分のも欲しくなってしまったというわけ。

でも、実際子供もいない自分にとってはビデオカメラが活躍する頻度はほとんどないと言っていい!
たま~に「あったらいいなぁ」って思う程度。

なので、今まではデジカメのムービー撮影モードで間に合わせてたのですが、どうせそのうち買うなら今のうちに持っておきたいなとも思うわけで、でも買うのは後であるほど最新の機種が手に入るし古い機種の場合でも先に買うより安くなってるだろうし、などという葛藤がまたぶり返してきました。

コレがいいな!って思ったのが7万ちょっとする。

今月はボーナスもらえるけどな…

もう少し我慢しようかな…冷や汗

…って、実は「買おうかなー買わんでおこうかなー」って悩んでるこの時が楽しかったりするほっとした顔

|

2009年7月11日 (土)

ダイビング。

来週、今年初のダイビングに行きます。

ひょんなことから、父親も一緒に行くことになりました。
父親もファンダイビングするための認定証は持っていますが、長年潜っていないみたいなので不安ですげっそり

最後に潜ったのが14年前らしい。。

しかし、200本以上潜っている職場の同僚も同じ日に潜ることが決定したのでちょっと安心です。
インストラクターももちろんそうですが知り合いのベテランも一緒に近くにいるんだと思うと、もしも、水中で何かあった時に助けてくれそうですごい頼りになるあっかんべー

とりあえず、水の中では僕は自分のことで精いっぱいだと思うので、父親に何かあったら助けてあげてください、お願いしますと既に伝えておきました。

…たぶん、何事も起こらないと思いますけどねあせあせ

P.S.
カメラ持っていきます。
気が向いたら画像をアップします。

|

2009年7月 5日 (日)

ナビィの恋。

パソコンと向かい合って事務的なことをするも僕の仕事内容の一つなのですが、おもに人と向かい合って話をするのが仕事内容の大きな部分であります。

その際は、「少しお時間よろしいですか?」などと一言了解を得てから行うようにしているのですが、だいたいは「いいですよ」って、話を聞いてくれます。
ベッドでぐっすり眠ってたり、本人の体調が悪い場合は時間をおいてから再度訪問するようにしています。

タイトルは、沖縄では有名な(だと僕は思う)地元の映画なのですが、この前テレビで放映されていました。
昼間だったのでその時、僕は仕事中。

僕が部屋を訪問した際に相手がテレビで見ていたのですが、その時に「今よろしいですか?」って聞いたら「今はこれ(ナビィの恋)を見ているから後にして」って言われてしまいました。。

それは別にかまわないのですが、いざ後から訪問した時に少しでも相手が苦痛を感じないようなコミュニケーションをしようと心がけたいと思いました。そういうのがきっかけで、相手も僕のためにわざわざ時間を作ってくれているんだなぁって実感するためです。

説得力もないし、方言も知らないし、耳が遠い僕にとってはコミュニケーションスキル以前の問題が山積みですけど。。冷や汗

|

2009年7月 2日 (木)

ゴルフ。

ゆうべ、コースデビューをしました。
全部で9ホールで夜から始めたのですが暑かったし疲れた。。。
OBもいっぱいありましたが、楽しめたので良かったなぁ。(ボールは4個なくした冷や汗)

奇跡的に10m超のパットが決まってパーが取れた時は興奮でした。指でOK

道具はすべて連れから借りたものなので、今度は自前のものを揃えようかと考え中あっかんべー

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »