« 結婚のススメ。 | トップページ | 宣伝戦略。 »

2009年10月12日 (月)

好き⇔嫌い

タイトルに使っている左右の両向き矢印って機種依存文字ですかね?どうなんですかねexclamation & question
機種依存文字は極力使わないように心掛けていますけども。

昔と今とで考え方や好きなものって違っている人がほとんどだと思います。
多少はそういうこともあるだろう、と僕も思っていたのですが、実際振り返ってみると多少どころか結構違っていることが多くないですか?
方向性としては最初は40度くらいかと思っていたら、180度くらい大きく違ってた、みたいな。ボケーっとした顔

前は嫌いだった食べ物が今では平気で食べれる、むしろ好んで食べてる。だけど、逆に昔好きだった食べ物がもう興味がなくなってしまった。ということはよくあると思います。
それが食べ物だけではなくものの考え方においても及んでいて、昔ツッパっていた人が丸くなるなんてのはよく聞く話。

これは人それぞれの趣味の話になりますが、前までは僕は小倉優子みたいな人が嫌いでした、あからさまにケムたがっていました。でも今はむしろ好意的です。昔と今とではそのものに対して持っている情報量の違いや対象の様相が変わっている場合もあるのですが、今のゆうこりんを、ケムたがっていたころの僕がみてもやっぱりケムく感じるのではないかと思います。

きっと僕自体の考え方が変わったのだろうと思います。姿形、行動しぐさのとらえ方などの美的センスや活躍ぶりに対する評価、僕が抱いているコンプレックスを武器にして生きているならば憧憬のまなざしを向けることもある。

他の例を挙げるならバイクツーリングやダイビング、F1鑑賞など昔の僕には考えられない趣味だった。

バイクなんて危ない乗り物だ!マナーも悪い人が多いし雨の日には乗れないじゃないか → 急カーブ、急勾配、濡れた路面、交通量が多い場所は気をつけて走るか回避すればいいし、マナーは人それぞれの問題。気持にゆとりをもって無理な追い越しをしないなどすればいい。雨の日は車を使えばいい。自転車

ダイビングなんて何が面白いんだろう?高いお金を払ってまで得体の知れない海の生き物を見てどうする?閉塞的な海の中で息もしづらい。ダイビング好きはきっとみんなMな人だろう。 → せっかく奇麗な海が身近にあるのにマリンスポーツをしないなんてもったいない。料金も本土から飛行機に乗って来る人と比べれば格安。日常生活では体験できない海の中の世界を見て回れる。ダイビングをして得られる経験は人生を豊かにする。魚座

F1見て何が楽しいの?いわゆる公認暴走族でしょ。エコが叫ばれているこのご時世、F1というスポーツはレトロな逆行文化だ。生命の危険性が高いし、開発などに何十億、何百億と費用をかけることに理解できない。 → F1マシンは精密機器、常に生命の危機が周りに潜んでいるからこそ安全対策は他のスポーツより充実していなければならない。ドライバーのテクニックはもちろん、ピットクルーも一丸となって表彰台を目指してもがく様はチームプレイを必要とする他のスポーツとなんら変わらない。時速300kmの世界で繰り広げられる人間同士の駆け引きが勝敗を決する。…アレ?って思う部分も少なからずあるけど。。冷や汗

きっと、今僕が「嫌い」だと考えているものも将来的には「好き」に転向していたりするんだろうなぁ~と思います。
そう考えると、未来が素晴らしいものに感じるあっかんべー

|

« 結婚のススメ。 | トップページ | 宣伝戦略。 »